2015.04.07

恋が始まる、かも?初対面の4つのメリット・4つ


3月から4月にかけての年度替わりの時期、これから新しい環境で生活を始める女子も多いんじゃないかな。新しい環境には、新しい人々がいる。

必然的に、いろいろな人との初対面を経験することになるね。
「自分がどう思われるか怖い」「知らない人と何を話せばいいかわからない」「初対面にいい思い出がない」と初対面に苦手意識を持っている女子のために、今日は初対面のメリットを教えちゃうよ。

1.向こうも初対面

初対面ってことを考えると、ともすれば自分ばかり緊張しているような気になりがちだけど、実は相手からしても初対面なのは同じ。

こうやって改めて指摘されると別に何でもないように聞こえるけど、初対面の場面を目前に控えて心臓がバクバクしている当の本人はすっぽりと頭から抜け落ちていたりするの。

だからこそ、一見普通のことでもこうやって再確認しておくことによって、初対面を乗り切る元気を取り戻すことができるんだよ。
自分が初対面なら相手も初対面。まずはこのことを心に留めておいてね。

2.なりたい自分になれる

初対面は、なんだかんだ言って第一印象。第一印象で重視されるのは外見。

でも、「見た目がよくないとダメなのか……」なんてがっかりしないで大丈夫だよ。
外見が重要と言っても、生まれつきの顔立ちや体型だけじゃなくて、全体的な色と表情、ざっくり言えば雰囲気が大きく影響してくるからね。雰囲気は自分で変えられる。(雰囲気イケメンとかいるでしょ?)

「どう見られるか」を気にするより、「どう見せたいか」を考えてみよう。相手の印象を自分でコントロールできるのが初対面のメリットだよ。

「なれるかどうか」じゃなく、「こういう人になりたい」ってイメージを浮かべ、そのイメージの中の人を真似してみよう。
できそうなこと(髪型、メイク、姿勢、言葉遣いなど)をほんの少しだけ真似してみるだけで、あなたの印象を自由に作ることができるよ。

3.過去の自分と決別できる

小・中・高……幼い頃から大人になった現在に至るまで、普通に生きているだけだっていろいろなことがあるものだよね。トラブルやアクシデントを望んだわけじゃなくても、うまくいかないことなんて日常にたっぷりあって、その全てを避けきれはしない。

他人に言えないこと、言いたくないこともあるけれど、なんとかがんばって生きているんだ。真面目で正直な女子ほど、自分のダメなところまで全部さらけ出したうえで受け入れてほしいと思いがち。隠し事があってはいけないと思いこんでいるから。

でもね、大人同士が出会ってすぐに、言いたくないことや言えないことを言う必要なんてないんだよ。誰にでも、触れられたくないことがある。あるのが普通。
過去を切り離し、今からの自分、今からの関係を作ることを楽しもうね。

4.全ての人間関係が良くなる

なりたい自分になれる経験・過去を切り離す経験は、自分がすでに持っていた関係にも良い影響を与えるよ。

今までは、なりたい自分になることを諦め、過去の自分を引きずっていたから、周りの様子ばかりが気になっていただけだからね。
新しい環境でなりたい自分になって過去を切り離したあなたの表情や言動は周りのみんなから今までのあなたとは違って見えるはずだよ。

人から「最近どうしたの?」と言われたとき、「変に思われた」と感じて悲しくなることもなくなり、「褒められた」と感じてワクワクうれしい気持ちになったりする。
素直に「最近楽しいことが多くて♪」なんて自分から話を聞いてほしいと思う場面も自然と増えてくるかもしれないよ。

羽林由鶴さんからのメッセージ

素敵な男子と恋愛するためには、新しい人との出会いを避けてばかりもいられない。
とはいえ、苦手なことにチャレンジするのって怖いし大変だよね。「初対面は難しい‥…」って、本当にそうなのかな?

初対面のデメリットばかりが気になっちゃうけど、メリットのほうにも気づけば、あなたも気楽に新しい人と出会えるようになるよ。
あなたが緊張しているくらい、相手だって緊張しているかもしれない。

あなたが相手を知らないように、相手もあなたを知らない。だからなりたい自分になることも簡単にできるんだ。
相手の側から同じ出来事を見てみれば、今まで気づかなかった真実も見えてくるよ。

(羽林由鶴/ハウコレ)
(楠 ろあ/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事