2010.12.09

今年は大丈夫?せめて新年には知っておきたい!厄年の出し方と厄払いの仕方

 厄災が多く降りかかるであろう年齢を、厄年といいます。平安時代頃から信じられている風習です。


関連記事