2015.04.09

その出会い、捨てないで!「もしかして恋に発展するかも」な出会い・4選


出会ってすぐにトキメキを感じる出会いもあれば、しばらくたってからジワジワとトキメキを感じる出会いもあります。

しかし、インパクトに欠ける出会いだとその後の関係を継続させていく努力を怠りがち。
「後からジワジワとトキメクいい出会い」になるはずだったのに、知らず知らずのうちにムダにしてしまっているかも。

そこで今回は、トキメキはあまり感じないけど、繋いでおいた方がいい相手について恋愛経験豊富な女性たちに聞いてみました。

1.趣味が同じ人

「同じ趣味を持っている人って意外と希少価値が高い。中でもニッチな部分で共感できる人とは、その後の関係が発展していく可能性があるから、とりあえず連絡先は交換しておくといいと思う。
だんだん相手のことが良く見えてきて、好きになることがある」(27歳/事務)

趣味が同じというだけで、自然と会話が盛り上がっていきますが、マニアックな共感点がある人なんて、滅多にいるものではありません。

そのような男子に出会ったら、たとえトキメキを感じなくても、連絡先は交換しておきましょう。趣味をキッカケに他の部分を知るうちに、恋が芽生えるかも。

2.精神的に大人な男子

「精神的に大人な男子とは必ず連絡先を交換するようにしている。
そういう人だと、最初は全然トキメキを感じなくても、付き合いが長くなるにつれて、居心地の良さを感じるようになり、いつの間にかほんわかとしたトキメキを感じるようになるよ」(30歳/フリーランス)

激しいトキメキを感じなかったとしても、相手と付き合っていく中で、次第に小さなトキメキを感じるようになることもあります。

“この人と会話していると楽だな”と思う男子に出会ったら、縁を切らずに関係を繋げてみるといいでしょう。
「一緒にいて楽」以上の気持ちになるかも。

3.アプローチをしてくる男子

「以前は男子からアプローチされることを負担に感じて、すぐに連絡をシャットアウトしてきたけど、今ではもったいないことしたと思ってる。
自分にアプローチしてくれる男子は貴重。しばらく連絡を取り合えば、相手の素敵な面を知って、トキメクことも十分ありえる」(25歳/WEBデザイナー)

追いかけたい女子にありがちなのは、アプローチしてくる男子を片っ端からフッてしまうこと。

でも、追いかける恋もいいけど、追いかけられる恋も悪くはないかもしれません。相手のことを知るにつれて、恋心が芽生える可能性もありますよ。

4.性格美男

「性格が良い男子って、見た目がタイプじゃないとトキメキを感じないことが多い。
けど、そういう人とは繋がっておいて損はないよ。見た目倒しの男子と違って、LINEのやり取りが丁寧だったり、遊んでもこっちの気持ちを優先してくれたりして、そういうさり気ないやさしさの積み重ねに心を揺さぶられる」(23歳/学生)

やさしいだけの男子は物足りないと思われがちですが、相手のやさしさが積み重なっていくと、あなたの心に変化が訪れることも。

すぐにトキメキを感じなかったとしても“性格がいいな”と感じた男子とは、しばらく友達として付き合ってみるといいでしょう。

さいごに

初対面の相手だとどうしても外見や肩書きに目がいってしまいますが、内面の美しさに目を向けることが、幸せな恋をする秘訣なのかもしれませんね。

(羽音/ハウコレ)

関連記事