2010.12.09

クリスマス・誕生日・・・プレゼント選びのコツ☆ 相手にとって最高のギフトをあげる方法



研究によると、1/3以上のアメリカ人はクリスマスなどでもらったプレゼントを少なくともひとつは別の人に上げるか、返すですって。

日本ではそんなことはないと思いますが・・・。
微妙だな・・・って思われている人数は大体おなじくらいではないでしょうか?

そんな風に、いやな思いをしないように、あげる人にぴったりのギフトを見つけましょう!
    
      

必要なもの

  • 考える時間
  • 予算
  • 多少のクリエイティビティ

相手のことを考えよう!

相手が欲しい物・必要なものを考えましょう!

買い物にいく前に、
相手が「好きなもの」「興味」「趣味」をリストアップしましょう!

オンラインで検索しよう!

相手がもらって嬉しいであろう「奇抜」で「普通でないもの」を考えてみましょう!
オンラインを使ってアイディアをふくらませましょう!

あなたのお母さんはディスカウントされていた口紅が好きではないですか?
あなたのお父さんは子供の頃の漫画を集めていませんでしたか?

ギフトをあげる相手の友達や親戚などが、
「彼は〇〇が欲しいっていっていたよ」「彼女は〇〇が好きなんだって」
といっていたものを、すかさずメモやギフト日記を付けておくとよいでしょう

個人に向けられたギフトにしよう!

その人にだけの特別なギフトを考えましょう!
色々なウェブサイトで、その人の名前や写真の入った製品を簡単につくることができます。
アルバムからお菓子にまでいろいろなものが作れます。

自分だけのキットカットをつくろう!

その人向けのギフトなら、誰かにあげたり、返されたりすることはありません!

年齢を考えて!

電化製品や洋服は13歳~28歳の人に最適であるという研究結果があります。

もし、予算があれば、宝石やブランド物の革製品などの高価な物もいいでしょう。

相手のスタイル(好み)やサイズを知らないなら、洋服は避けましょう。
その代わりに、ショッピングセンターや本屋さん・音楽店・映画館などで使うことのできる商品券をあげましょう!

いざというときの肩たたき券w

お金がどうしてもない・・・。というときは、身売りのサービス券をあげましょうw

・車を洗う
・ベビーシッター
・宿題をかわりにやる
・マッサージ

などなど

サービス券をあまり高くないギフトに付けてあげましょう!
例えば、「マッサージオイル」にマッサージ券をつける。
「エアフレッシャー」に車洗い券をつける。

寄付金という間接的なプレゼント

慈善事業をしている友達はいませんか?
そんな友達には、その人の名前で寄付をかわりにしてあげましょう。
特に、彼らが好きな慈善事業に寄付をしましょう!

あなたが好きなものではなく、相手が好きなものが重要!
相手が好きな慈善事業が大切!

花を贈る!

どれも、ピンとこなかった場合、花を送りましょう!

「花を贈ると、劇的に相手を喜ばせることができ、数日間はそれが続く」
という研究結果もあります!

関連キーワード

関連記事