2015.04.10

愛くるしさ満点!彼がトキメク「LINEのトーク術」・4選


彼氏や彼女がいるアナタ。回数はカップルによって偏りがあるかもしれませんが、付き合っていると、おのずとカップル同士でLINEをする機会は多くなりますよね。

大好きな彼には、一緒にいない間でも「彼女可愛い!」と思ってもらいたいものです。
そこで今回は、彼がトキメク可愛らしさ満点のトーク術を紹介したいと思います!彼に少しでも「可愛い」と思ってもらいたいそこのあなた。必見ですよ!

1.意味もなく呼びかける

「俺の彼女はたまに意味もなく俺の名前呼んでくる。『○○くん!』って言ってくるから、『なに』って答えると、『わ!○○くんだ!!!』って喜ぶから可愛い。」(21才/学生)

こちらの彼女さんの無邪気さがとても可愛いですよね。聞いているだけでほっこりしてしまいます。

彼氏とLINEしていて会話が止まったら、相手の名前を連呼してみましょう。
連呼しすぎると「うるさい」と怒られてしまう可能性が高いので、頻度は「たまに」の方が良さそうです。

2. 愛情を惜しみなく伝える

「俺は『大好き!』とか『○○かっこいい!』とか、彼女が愛情を惜しみなく伝えてくれるとすごく嬉しくなります。もっともっと言って欲しくなっちゃうよね。」(23才/カフェ)

好きな人に愛情を伝えられて嫌がる男性はいません。冷たい返事が返ってきたとしても、照れ隠しの可能性もあるため、くじけないようにもう少し送ってみましょう。

しかし、人によっては本当に嫌がっている場合もあるかもしれません。そこはアナタの持つ「彼女EYE」できちんと見極めてくださいね。

3.会ったその日に「会いたい!」

「俺の彼女は会ったその日に『うーん!○○にまた会いたいよ!』って言ってきます。『さっき会っばっかじゃん(笑)』って思ってすごくほっこりします。」(25才/航空)

「会ったその日」と言うのがポイント。会っていない日に「会いたい」と言いまくっていると、彼に重いと思われてしまいますからね。

彼に会う日になったら会う前に「早く会いたい!」と言い、会い終わったら「もっかい会いたい!」と伝えましょう。彼も満更じゃなく、きっとにやにやしているはずです。

4.勝手に嫉妬してちょっと怒る

「俺が『飲み会行ってくる』って言ったら『いってらっしゃい!女の子にモテちゃダメだってば!まったくもう!』って勝手に嫉妬して怒ってたんだけど、なんか空回りしててアホ可愛かった。」(26才/金融)

彼女の子供っぽい行動に、彼氏さんは可愛らしさを覚えてくれるようですね。

しかし、多様しすぎると「何コイツ面倒くさ・・・」と思われてしまうので、やるとしたら、ごくたまにやることにしましょうね。

おわりに

いかがでしたか?彼に可愛いと思ってもらえる「LINEのトーク術」はたくさんありました。
皆さんもぜひこの技を盗んで、彼に「俺の彼女可愛い!」と思わせちゃいましょう!

(霧島はるか/ハウコレ)
(新部 宏美/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事