2015.04.10

ダメ男を作るな!どんなに好きでもやってはイケナイこと・5選


“大好きな彼のために色んな事をしてあげたい”そんな尽くし屋女子さん、ハウコレ読者の皆さまの中にも一定数存在するものと思います。

尽くすこと自体は悪いことではありませんが、度を超えると相手をダメ男に変えてしまう可能性が・・・。

尽くしても尽くしても幸せが逃げて行く人、必見!今回は、彼にやってあげていいこととイケナイことを、お付き合い経験10人以上のモテ女子に伺ってきました。

1.お金を貸す

「どんなに好きな相手にでもお金は貸しちゃだめだと思う。私も経験あるけど、一度貸すと癖になっちゃうし、そのうち返して貰いにくくなっちゃうんだよね。
何度そのことでケンカしたとこか・・。もう二度と恋愛にお金は持ち込みたくない」(21歳/学生)

“金欠で卒業旅行の資金がないんだよね・・”“今月どうしてもピンチだから3万お願い!”こんな彼のセリフに心動かされてしまう女子は要注意!

彼はホストではありません。お金で愛を繋ぎとめるようなことはお勧めできません。
金欠の彼のために何かしたいというのなら、貯金の相談に乗ったり節約デートを提案したりと言った応援の仕方をしてあげましょう。

2.彼との予定しかいれない

「いつでも彼と会えるように、他の予定を一切入れないでひたすらデートを待っている友達。
健気だけど、そこまでされると重いと引いていくのが男。実際、彼から会いたくないって言われちゃってるみたいだし・・・。彼だけに依存しちゃダメよね。」(26歳/保育士)

“会える日は全部会いたい!”それが乙女心なんですよね・・・。よーくわかりますが、あまりにも彼に合わせ過ぎていると、“あいつとならいつでも会えるから、わざわざ空けなくていいか。”てな具合に、どんどんデートが後回しにされていってしまう可能性も。

更に、彼は追われてばかりいると、それを重く感じるようになってあなたから逃げていってしまうことだって考えられます。
友達や趣味の予定もしっかり楽しんで、恋とそれ以外のバランスをうまくとっていきましょう。

3.浮気相手になる

「好きな人のためなら、2番手の女にでも喜んでなりたいという同僚。結局、いつも悩まされて泣かされてばかりなのに、そういう恋愛にはまっちゃって抜け出せないんだとか・・・。
その子を見てると、つくづく浮気相手ポジションってなっちゃいけないなと思う。」(24歳/キャビンアテンダント)

恋が上手くいかなくなってくると、“とにかくこの人の傍にいられれば、どんな立場でもいい!”と思えてきてしまうと思います。

その時は、ぐっと踏みとどまって友達でいることがお勧め。浮気相手のポジションになってしまうと、彼に「都合のいい女」と認定され、一気に本命になれる可能性が低くなってしまいます。

彼と本気の恋愛をしたいなら、友達ポジションからじっくり本命の座を狙ってください。

4.夜だけのデート

「彼に夜のデートしか誘われないという友達。夜に会って、ホテル行って解散みたいな感じだとか。
体の関係だけじゃなくて、ちゃんと心の関係も築けるデートをしてこそ恋人ってものでしょ。そういう男の誘いは乗っても不幸になるだけ。」(20歳/専門学生)

いくら体だけを近づけても、本物の愛には辿り着けません。本当に大切なのは心の繋がりの方です。

好きな人からのせっかくの誘いを断りたくない気持ちは分かりますが、夜だけのデートに明るい未来はありません。“いつでも会える軽い女”と相手に思われる前に手を引くことをお勧めします。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
好きな人を甘やかしたくなってしまうのは母性本能なのでしょうが、ことによって自分のためにも相手のためにもなりません。

結果的に2人の愛を終わらせる原因になってしまうことも・・・。万が一、相手から要求されても、勇気を出して断りましょう。

(城山ちょこ/ハウコレ)

関連記事