2015.04.10

古典的だけど、無敵です!男子のドキドキが止まらない「最強ボディタッチ」5つ


「男子を落とすにはボディタッチが一番!」というのはもはや常識ですらありますよね。じっさいそのとおりだと思います。
やっぱり「直接肌に触れる」というのは、どんなコミュニケーションよりもインパクトがありますから。

けど、なかなか最初はどこをどうやって触ればいいのかわかりません。いきなり抱きついたりしてはもちろんいけませんし、かといって、そーっと男子に触るのも気持ち悪いです(笑)。

そこで今回は、20代男子50人に「本当にドキッとした女子からのボディタッチ」について、体験談を交えて聞いてみました。

1.握手

「なんでだっけな、たしか俺がなんか重い物持って上げたときに、最後に『ありがとうございました!』ってかしこまりながら握手求めてきたんだよね。
あれは意外にも、ドキッたわ。やっぱり握手でも、結局手をつなぐのと一緒だね」(大学生/22才)

これ、頭いいですね! 手をつなげば距離が縮まるのはわかるけど、かといってハードルは高いです。
なのであえて礼儀正しくお礼とかを言うフリで、握手。私も使ってみようかな(笑)。

2.お腹

「一番ありがちで、けどゾクゾクするのは腹かな。よく男女で腹のぜい肉を確かめあうときってあるじゃん。あのとき男子は、全員内心めっちゃドキドキしてるはず」(パティシエ/25才)

「ぜい肉を確かめあう」って(笑)。でもまあ、わかりますよね、みなさんも一度はしたことがあるはず。

これのいいところは、同時に男子があなたのお腹を触るところです。男子は、触られて、そして触って、2倍でドキドキですよ。

3.怖くて腕

「一緒に歩いているときに、前からちょっと怖い系の男が歩いてきて、隣にいる女子がたぶん無意識だろうけど俺の腕に軽く捕まったんだよね。あれは結構意識したわ」(ガソリンスタンド/27才)

これ、もしも狙ってやっていたらその女子は相当デキる女子ですね……。
男子をドキドキさせつつ、しかも怖がりで女子らしさを演出できるのでオススメです。

4.倒れて腕

「あとは、ハイヒールとかバランスがよくない靴をはいてて、ふらついて腕にしがみつくってのもアリだと思う」(記者/25才)

これも腕に触るテクニックですね。ちなみに、男子陣がどうしてもと言うのでお伝えしますが、どうやら胸を軽く押し付けてほしいそうですよ……。

5.こぼして太もも

「飲み会で酒をこぼした太ももをごしごしされたことがある。現実的に考えてありえないって思うでしょ? 
でも、じっさいに太ももに飲み物こぼしたら、やっぱり拭くしかないんだわ。おてふき渡して、『はいご自分で』なんてできないもんな。もちろんしっかり興奮した」(大学生/22才)

いるんですね〜本当に。けどたしかに、狙ってるっぽすぎるけど、じっさいにこぼしてしまったら、もう拭くしかないですもんね。酔っ払ってる時なら勢いでできるかも!?

おわりに

どうでしたか?
気になる男子となかなか距離が縮められない……。
こんなふうに悩んでいる人は、ぜひこれらのテクニックで一気にカレのハートにショートカットで急接近してくださいね。

(遣水あかり/ハウコレ)
(楠 ろあ/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事