2015.04.11

その写真選び間違ってるかも!男性からモテる「SNSのプロフィール写真」の選び方


あなたはSNSのプロフィール写真を頻繁に変えますか?あまり変えませんか?
もし、出会いや彼氏を探しているのであればSNSのプロフィール写真を最高のものにすべきです。

そこで今回は、20代~30代の男性に、どんなプロフィール写真が良い/悪いかアンケートしてみました。

1.笑顔の写真が一番

『証明写真か!っていう無表情の顔を載せてる女性は可愛くない』(24歳/フリーター)

『はじけるような笑顔の子に写真で一目惚れしました』(29歳/飲食関係)

女性の最大の武器は笑顔です。写真に写ることに慣れていないと、どうしても無表情やこわばった表情になってしまいがち。
撮られることを意識するとぎこちない感じの写真になりがちです。

おすすめなのはセルフタイマー機能を使った自撮り。何枚も撮って自然な感じの笑顔の1枚を採用しましょう。

2.自撮りのアップや、加工アプリを駆使している写真は不評

『アップすぎる写真は肉食女子っぽそうで怖いです。』(33歳/製造業)

『真っ白に加工しすぎてお化けみたいになっちゃってる子、いますよね…あれ怖いです。』(26歳/公務員)

いくら鈍い男性でも、世の中に溢れる魅力的な女性の写真がPhotoshopや加工アプリで操作されているかもしれない可能性については考えます。

あまりにもアプリで顔が真っ白になっていたり、プリクラのように目が不自然で大きい写真はウケが悪いようです。

また、全身がわからない顔だけのどアップは全身のスタイルがわからず、誤魔化されているような印象を受ける男性も多いようです。

3.複数で写っている写真は不評

『明らかに自分より可愛くない可愛い子と写ってるのは性格悪そうだし、自分より可愛い子と2人で写ってる写真をみると、その子と間違えて欲しいのか、意図が分かりません。
どういうつもりなのかなって不思議です。』(37歳/広告関係)

『数人で写ってる写真って誰が本人かわからないので困ります。』(29歳/レジャー業界)

大人数で写っている写真を載せたい背景には、あなたが友達の多い人気者であるように見られたい心理があるかもしれません。

しかし、あなたをよく知らない人からすると誰が誰か分かりませんし、覚えにくくなってしまいます。

忙しそうで自分と会う時間がなさそう…と余計なことまで思われてしまう場合もあるので、プロフィール写真は1人のものにした方が良さそうです。

4.プロフィール写真をよく変えるのは不評。

『可愛い子の写真は見てて楽しいけど、あまりにもしょっちゅう変えてると誰かわからなくなることがあります。』(26歳/金融関係)
『どんだけナルシストなんだってツッコミたくなる。』(21歳/大学生)

どんなプロフィール写真にするかということもとても大事ですが、あまりコロコロ変えないことも重要です。

プロフィール写真をあまりにも頻繁に変えると、精神的に不安定そうに見えるので評判が良くありません。
心が病んでいると思われてはいい出会いにつながりませんよね。

ベストなプロフィール写真を決めたら、最低でも3ヶ月くらいは同じ写真を使うようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか。

男性は出会いを前提として写真を見る場合に『この写真と実際の本人にギャップがないだろうか』ということを意識して見ています。

あまり盛りすぎると実際に会った時にガッカリされかねません。なるべく自然に見える写真を選ぶようにしてくださいね!

(上岡史奈/ハウコレ)
(新部 宏美/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事