2015.04.11

ポイントは「軽やか・清楚・フェミニン」!男性ウケする鉄板モテファッション・4選


冬から春は季節感がガラリと変わりますよね。
春らしい明るく軽やかな恰好を意識すれば、暗くなりがちな冬コーデに目が慣れた男性の視線も釘づけですよ!

というわけで、春に合わせた男性ウケばっちりモテコーデをつくるために必要不可欠な要素を紹介しましょう!

1.ワンピース

「やっぱ春には足が見えるワンピースを着て欲しい! ワンピースが嫌な男なんていないですよ。個人的には短すぎるより、ひざくらいが好きですね」(30代/美容師)

女らしさ全開のワンピースは男性ウケの鉄板アイテム!
それに冬はコートなどで隠れがちなワンピースが主役になると軽やかで春らしさを感じられるのも好評みたいですね。

とはいえ、短すぎると悪い意味で軽い印象になるので丈感には注意を払いましょう。
ひざ丈なら清楚さを感じさせつつほどよく脚を見せることができるので男性ウケもいい感じです。

2.パステルカラー

「淡くてキレイな服を着てる女性を見ると、春になったなーって感じしますよね。色鮮やかでキレイだとつい目で追っちゃいます」(20代/アパレル)

冬は重い配色になりがちだからこそ、ガラリと印象を変えて明るい色をプラスすれば一気に春スタイルです!

パステルカラーは原色のような着づらさもないですし、カラーバリエーションも豊富です。
自分に似合う色を選んで取り入れれば男性ウケはもらったも同然。

明るいパステルカラーに抵抗がある方は、少しくすんだスモーキーカラーを合わせましょう。パステルほど鮮やかではなく、それでいて落ち着いた明るさをプラスできるためオススメ!

3.白ブラウス

「白いブラウスってすごい好きです。なんていうか、清楚な乙女って感じがするので(笑)」
(20代/SE)

華やかな色味に抵抗がある人でも気軽に着られるのが白です。
アウターやスカートの色味が暗くても、インナーに白をプラスするだけで一気に軽やかになり春っぽさを出せます。

さらに、白ブラウスは清楚さや品のよさを漂わせることができるため、男性ウケもばっちり。

ただし、清楚な乙女イメージを守るために、汚れやシワには細心の注意を払いましょう!

4.カーディガン

「薄手のカーディガンを合わせる人好きなんですよ。似合う色のカーディガン着てると、かなり好感度上がっちゃいます」(20代/大学院生)

カーディガンはさらりと羽織るだけで清楚さをプラスできるため、女性らしさを引き立ててくれるところが魅力のようです。

また、カラーバリエーションも豊富なので、春だからこそ思い切って明るい色に挑戦してみてはいかがでしょうか。
合わせ方次第でいろいろ着こなせますし、一着あれば強い味方です。

ただし、分厚い生地だと軽やかさが損なわれるため、春らしく薄手のものを選びましょう。

5.薄手ストッキング

「男がみんな生脚を求めてると思ったら大間違い!ストッキングだからこそのよさもあるんですよね。
いい感じにセクシー、そして上品。あと落ち着いた色合いのものを合わしてると、すごいオシャレに見えるんですよね」(20代/大学生)

たしかに生脚も男ウケばっちりですが、ストッキングな好評な理由は、落ち着いた印象や上品さを感じられるため。

春のストッキングで重要なのは透け感です。透け感があると清楚さとセクシーさを感じさせられますし、短い丈のワンピースやショートパンツを合わせても品の良さを残せるため、男性ウケ良好。
素足に抵抗がある方はぜひとも取り入れましょう。

薄手であれば黒はもちろん、グレーやベージュなど落ち着いた色味のものを合わせるのも好評のようです。

おわりに

ポイントは女性らしさと清楚さ、上品さです。
そこに明るさや軽さをプラスして、春らしいモテコーデをマスターしてください!

(大西 薫/ハウコレ)
(こいずみさき/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事