2015.04.11

もう無理なの!?突然連絡が途絶えた彼の気持ちを再燃させるには


気になる男子と順調に連絡を取り合っていたのに、突然連絡が途絶えてしまったら、悩んでしまいますよね。
“何かまずいことをしたのでは?”と疑心暗鬼になってしまうこともあるでしょう。

しかし、そこから挽回して元の関係に戻ることは十分可能。そこで連絡が途絶えた彼の気持ちを再燃させる方法についてお伝えしていきます。

1.普通に挨拶文を送ってみる

「音信不通になっている期間が長いと、ますます相手に連絡を入れづらくなる。
だから、私は相手が突然、連絡してこなくなっても、挨拶LINEを送る。
相手の状況が見えないときは、そうやってさり気なく連絡を入れることで、二人の間に流れた気まずさを払拭できるよ」(24歳/アパレル)

相手の状況が見えないときに、アレコレ思い悩むのは時間の無駄でしょう。もしかして、ただ単に多忙で連絡が取れない状態に陥っているのかもしれませんから…。

挨拶LINEを送って、相手と連絡を取り合わない間の気まずさを消すのは、良いアイデアだと言えます。

2.疑問に思ったことを素直に聞く

「私は遠まわしなコミュニケーションをとりたくないタイプ。相手から連絡がこなくなったら、素直に理由を聞く。
ただ、そこで相手を責めるのではなく“もし気に障るようなことをしてたら、ごめんね”と言ってみる。そうすれば、相手も心を開いてくれて、以前よりも良い関係になれる」(27歳/トレーナー)

あなたに心当たりがまったくなかったとしても、相手の気に障る発言をしていることもあるでしょう。

そのため、連絡が途絶えた彼を責めるのではなく、自分が疑問に思ったことを素直に聞くのもひとつの手。相手の心がオープンになるキッカケになるかもしれませんよ。

3.大胆なイメチェンを試みる

「過去の経験からいくと、突然連絡をくれなくなった男子は私に飽きていた。悔しいから、大胆なイメチェンして、SNSの全アイコンを生まれ変わった私に変更するようにした。
すると、彼は“え?何かあったのかな?”“もしかして男ができた?”と心配になって連絡をしてくる」(32歳/商業デザイナー)

連絡を絶っていた女子が、大胆なイメチェンをしたことで、気になり始め、やっと自分の本当の気持ちに気づく男子もいます。

連絡が途絶えた男子の心にインパクトを与えるにはもってこいの方法でしょう。

4.2週間くらい時間をおいてから連絡を入れる

「相手からの連絡が途絶えるということは、何かしら原因があるんだと思うの。そんなときに焦ってもロクな結果にならない。
私も好きな人からの連絡が途絶えて、悩んだことがあるけど、冷静さを取り戻した2週間後くらいに連絡を入れたら、呆気なく返信がきて、以前より良い雰囲気になれたよ」(26歳/IT)

焦って行動しても良い結果を生み出すことはできません。相手からの連絡が途絶えてしまうと“何とかしなければ!”と慌ててしまいがちですが、少し冷却期間を置き、あなたの気持ちが落ち着いた頃に連絡を入れてみるといいでしょう。

時を待つことで、二人の関係がこれまで以上に盛り上がる可能性もありますよ。

さいごに

突然、彼からの連絡が途絶えたとしても、焦らずに行動を起こすことが大事。
心に余裕を持ったうえで行動すれば、相手からの反応も変わってくるはずです。

(羽音/ハウコレ)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事