2015.04.13

テクニックより大事!カレをもっと頑張らせるエッチ中の「気持ちいい」バリエーション


みなさんは、エッチのときにはどんなことを心がけていますか? カレを悶絶させるテクニック?

もちろんそれもいいですけど、私的には、カレが耳から入って全身が気持ちよくなっちゃうようなエッチなセリフを言う方がオススメです。
頑張って身体を動かさなくていいから、楽ですし(笑)。

そして今回は、なかでも男子がとくに大好きな、彼女の「気持ちいい!」という喘ぎ声。
この喘ぎ声の効き目を何倍にもできるバリエーションについて、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに聞いてみました。

1.「これ……」

「まずは、『これ』というものすごく短いセリフです。言うタイミングとしては、挿れた瞬間ですね。
意味としては、『あなたのが一番気持ちいいよ』ということですが、男子ならだいたい『これ』の一言で意味がわかると思うのでこれだけで十分です」

負けず嫌いな男子にはピッタリのセリフです。

なぜならこう言ってあげることで、「元カレよりも、すごくいい!」というメッセージになるので、カレは「俺がこいつにとっての一番なんだ」と優越感に浸ることができるんですね。

2.「すごい!」

「また、『スゴイ!』というセリフは相当強力な燃料になりますよ。エッチ中の男子は、ホメられて伸びます(笑)」

なんだか、あんまり若い子が言うイメージがありませんけど、だからこそカレも聞き慣れなくてそれが逆にいいかもしれませんね。

「気持ちいい」とはさんざん言われていても「スゴイよ!」なんて言われるのははじめてでしょうから。

3.「ダメ、動かないで」

「これは男子が一番聞きたいセリフかもしれません。
男子の多くはアダルトビデオなどの影響で、彼氏の動きを止めようとするけど、でも気持よくて止められない、そんな彼女の姿に一番萌えるんです」

ナナミさん曰く、これをじっさいに言っても100%カレがやめてしまうことはないので大丈夫だそうです。

むしろ、「やめないよ……」とかイジワルにつぶやいて、もっと頑張り始めるそうです(笑)。

4.「熱いよっ」

「男性って、たしかにアソコのサイズを気にしている人が多いです。
なので、じっさいにその人のが大きければそれをホメてあげるに越したことはないんですけど、全然大したことない男子に言うのは逆にプライドを傷つけます。
ので、『熱い』や『固い』など、抽象的な言葉でホメるのがオススメです」

やっぱり男子にとって、自分のアソコは「俺自信」なんでしょうね。自分のアソコに自信が持てない男子は、心から自分自身にも自信が持てないんだとか。

気持ちよさを伝えつつ、カレのアソコを褒めてあげられる、ナイスな一言ですね。

おわりに

どうでしたか?
みなさんも、いつも「気持ちいいっ」ばっかりだとカレが聞き飽きてしまうかもしれません。

なので、みなさんなりの「気持ちいい」の伝え方で、カレを思いっきりいい気分にさせてあげましょう。
そうしていれば、余計なテクニックとかを身につけなくても、十分に満足してくれるはずです。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事