2015.04.14

もう抱けましぇん!男子がEDになっちゃうかもな「彼女とのエッチトラウマ」4つ


エッチのときって、カラダの感覚だけじゃなくて心も敏感です。
ふだんだったら笑って済ませられるようなハプニングでも、エッチの場合にはそうとうなトラウマになってしまう可能性だってあります。
あなたがエッチのときにしてしまったなにげない言動が、あまりの衝撃でカレをイ○ポにしてしまうかも?

それは言い過ぎとしても、なるべくエッチ中にカレに精神的ダメージを与えるのは避けたいところです。
今回は、20代男子30人に「トラウマになるかと思った彼女とのエッチでのハプニング」について聞いてみました。

1.フェラチオのときのしかめっ面

「彼女に『舐めてよ』て意気揚々と言ったのね。彼女が俺のアソコに顔近づけた瞬間『クサっ!』みたいな表情をしたのを俺は決して見逃さなかった。
あのときの顔は一生脳裏にこびりついて離れないよ」(大学生/21才)

これは、この男子がちゃんと清潔にしてなかったのが悪いとおもうんですけど!
なので基本悪いのは彼氏のほうです。

だけどもしもシャワーを浴びる時間がなかったり、それか浴びてもどうしようもないニオイだったりしたときには、彼女側もうまく逃れるすべをつけておいた方が良いのかもが……。

2.アシカ?

「彼女がさ、めっちゃ感じてるときアシカみたいな声で喘ぐんだよね。
あれ俺めっちゃ怖くて、夢にカラダの半分がアシカの彼女が出てきたくらい。『おうっ、おうっ!』て」(居酒屋/28才)

女子の喘ぎ声も、結構男子は耳をすまして聞いてるみたいなんです。

もちろん自分が一番気持ちのいい声を出すほうがいいけど、ちょっとは自分の声をかわいく演技してみるのも大事かもしれませんね。

3.早漏に「ええ……」

「俺が気持ち良すぎてすぐにイッちゃったわけ。そしたら彼女がめっちゃ引いた顔で『え……』だって。俺だって辛いよ。俺のほうが辛い。
穴があったら入りたいってこういうことなんだなと思った。もう穴には入ってたんだけどね。笑えないよ!」(AD/28才)

なにこれ面白い(笑)。でも、遅すぎるのも女子的には嫌だし、べつに早漏イコールだめってわけじゃないですよね。

そういうときには、挿入意外で2人が楽しめるプレイを探すんです!

4.マン屁かと思ったらガチ屁

「挿入してたら、『ブブブフォーっ』て音がして、ああマン屁ねって冷静に流そうと思ったら、くっせえ! 思わず逃げてしまったわ……。
それ以降、彼女とするときなんか変な感じになっちゃった」(大学生/22才)

これは……。でもきっと、彼女さんも気持ち良すぎて力が緩んじゃったんだよ!きっとそうなはずです。
女子がエッチのときに失敗しちゃっても、笑ってスルーしてくれる男子がいいですね〜。

おわりに

どうでしたか?先ほどイ○ポになるのは言い過ぎみたいに言いましたけど、必ずしもそうとは限りません。

イ○ポの原因の8割はメンタル的なものなので、いくら若くても、彼女とのエッチのときのトラウマが原因でなってしまう可能性は十分にあります。

カレを気持ちよくさせることも大事だけど、ショックを与えないように上手にこなすことも大事ですね。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事