2010.12.15

起こってからじゃ遅い!彼氏の浮気を日常生活から防止しておく方法

ラブラブなカップルのふたり。しかし、人類の半分は女性です!いつ彼が浮気しないとも限りません。今回は、日常できることの中で、彼氏の浮気をいかに防ぐかについての方法を紹介します。

 

 

 

携帯電話を活用して、自分の存在をアピール

 現代人が一番多く目にする機械、携帯電話。ここにあなたの印象を強くインプットしておきましょう。二人のプリクラを携帯に貼る、もしくはあなたの写真を待ち受け画面にセットさせましょう。

まるで玄関に「セールスお断り!」と貼っておくようなもので、あなたの写真で、「別の女性はお断り!」と伝えておくのです。


 

◎ラブラブな時期にやっておこう

 

 とはいっても、携帯の写真を待ち受けにするのは、恥ずかしくてなかやりにくいはず。これは初期のラブラブな時期に行うのがベターです。二人の気持ちが同時に盛り上がっている時なら、はずかしがりの彼でも、あなたの写真を待ち受けにしてくれそうです。

 

◎お互いに設定し合う

 

あなたも同時に、彼氏の写真を待ち受けにするなど、お互いに行えば、より自然な流れで実行できそう。一度習慣にすれば、季節ごとに写真やプリクラを貼り替えてくれるようになるかもしれません。

束縛しすぎない代わりに、彼の男友達と仲良くなっておく

  心配性な女性ほど、「他の女の子と遊ばないで」「○時には必ず電話して」など、相手を強く束縛する傾向があります。しかし抑えつけられると、反発したくなるのが人間です。かえって逆効果になるので避けたほうがよいでしょう。

 

◎男友達に協力を仰いでおく 

 

 その代わりに彼氏の男友達と連絡を取り合える仲になっておくのがお勧めです。たとえば「飲みに行っていた」という彼氏の証言が、本当かどうか、遠まわしにその男友達に確認してみるなど、アリバイの裏付けを取ることが出来ます。

 

その際、彼氏とよくつるんでいるメンバーの一人で、なるべく正直者で頼れる人を選んでおくとよいでしょう。

 

ダメ出しする時は、ほめ言葉をプラスしてから

特に姉御肌の女性に多いのですが、男性についてダメな部分、たとえば「食べ方が汚い」「服の趣味がイマイチ」・・・・など、相手についてあれこれ口出ししてしまいたくなるのが、女性です。

 

しかし、男性は、彼女から何度もダメ出しされると、「俺のことが嫌いなんだ」と感じてしまったり、プライドが傷ついてしまう繊細な生き物です。

 

もしダメ出しをしたい場合は、「ここはとっても素敵なんだけど、ここは直してほしい」というように、何かほめ言葉を一緒に添えておきましょう。

 

 

自分磨きも忘れないで

そもそも、なぜ人は浮気をするのだろう・・・と考えてみると、やはり恋人に飽きてしまうこと、他の刺激を求めてしまうことが原因のようです。

 

◎「飽きさせない存在」になろう

 

  彼氏を飽きさせないためには、いつも同じ会話、ファッションだけを繰り返す存在にならないことが大切です。

 

 新しいことに挑戦し、メイクやファッションも変化を取り入れれば、彼の目にとっていつでも新鮮な存在と映り、浮気を防止してくれるでしょう。

 

おわりに

いかがでしたか?

小さな頑張りで、いつまでもラブラブな関係を築くことは出来るはず!

素敵な恋に役立ちますように♪

関連記事