2015.04.20

無理に忘れなくていい?元カレをひきずっているあなたが、今すぐやるべき5つのこと


大好きだったカレにフラれて、まだ立ち直れない。
浮気されて別れたけど、まだカレが好き。
友達には、「早く忘れて、他に良い人見つけなよ!」って言われるけど、それが出来たら苦労しないよ…

そんな風に、終わった恋を忘れられずに悩んでいるあなた。
カレのことばかり思い出して、毎日胸が苦しいですよね。

実は、カレを忘れるためには“忘れよう!”としないことが大切なんです。
簡単にできる、自然とカレを忘れる方法をお教えします。
カレのことしか考えられない辛い日々から、抜け出しましょう!

1.彼との思い出を全部書き出す

まずは、カレとの思い出を紙に書き出しましょう。すると、「やりきった感」「満足感」で心が充実します。

この作業を、カレを思い出してしまう度に行ってください。
すると、「何、この作業。めんどくさい…」と、思い出すことが嫌になります。とことん思い出し、紙に吐き出すことで、カレのことを考えない日がやってくるのです。

2.彼に連絡しまくる

カレに連絡しまくるのも、良い手法です。あなたが連絡をしまくると、カレはいつか必ずウンザリします。
すると、遅かれ早かれカレから着信拒否してきたり、いくら連絡しても返事がない、という行動を起こしてくれます。

最初は辛いかもしれませんが、カレと全く連絡がとれなくなると、あなたもだんだんとカレへの気持ちが薄れてくるはずです。
長期戦ですが意外と効果的なので、だまされたと思って試してください。

3.とことん落ち込む

落ち込んでいると、「気晴らしに飲みに行こう!」と友達から誘われることがあります。
そんなときも、気分が乗らなければ人には会わず、とことん落ち込んでみましょう。

辛い気持ちでいるときの、周囲の幸せオーラや楽しいオーラほど、辛いものはありません。
落ち込みたいときは、一人でひきこもり、思いっきり落ち込んで良いのです。

すると、そのうち「遊びたい」「外に出たい」と思える日が必ずやってきます。

4.カレと偶然会えそうな街へ行く

連絡して会うのではなく、カレと偶然会えそうな街へ行きましょう。
なかなか会えず、寒い思い・暑い思いをしただけで、ムダな時間だったなと感じるはずです。

この“ムダさ”を実感すると、数いる男性の中のたった一人に固執して、ムダな時間を費やすことの虚しさを味わい、冷静な判断力を取り戻すことができます。

5.写真をプリントして、全部アルバムに入れる

手元にある写真データを全て印刷して、アルバムを作成しましょう。
出来上がったものを見てみると、カレとの思い出があなたの人生の中で実はそれほど大部分を占めていないことに気づきます。

今は、カレとの別れで辛い思いをしているかもしれませんが、それもいずれ過去になる。
また、新しい素敵な未来があることを実感できて、心のデトックスができます。

おわりに

いかがでしたか?
上記の方法は、私や周囲の友達が実践して効果があったものばかりです。
忘れよう!と、無理に忘れようとしなくても、上記の方法を実践すれば自然と忘れられる日が必ずやってきます。

カレのことしか考えられない辛い日々から、簡単に抜け出し、新しい恋に踏み出す準備ができるようになることを祈っています。

(下村さき/ハウコレ)
(横田 彩夏/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事