2015.04.21

「モテるダメ男」の特徴と引っかからない5つの方法


みなさん、こんにちは。コンサルタントの木村隆志です。

「なぜかダメ男を好きになっちゃうんだよね」「タイプじゃないのに、ほっとけなかった」などとネガティブな恋愛遍歴を話す相談者さんによく会います。
彼女たちの多くは、「ダメ男に惹かれるのが私の性」と思っているのですが、それは全くの見当ちがい。

頭の中には、「本当はこういう人とこんな恋愛がしたい」という希望があるのに、ダメ男に引っかかってしまうことで、それが叶っていないだけなのです。

では、なぜわざわざダメ男を選んでしまうのでしょうか? 
今回はモテるダメ男の特徴と、引っかからないための対策を挙げていきます。

1.弱みをサラッとさらけ出せる

一見、引かれてしまいそうな弱みでも、サラッと言われるとそれほどでもなく、むしろ「正直な人だな」「憎めない人だな」と好印象を抱くことがあります。

また、人間は「先にホンネをさらけ出されると、自分も出しやすくなる」という心理傾向があるため、男性に「俺ってこういうところがあって…」などと弱みを見せられると女性自身も自分をさらけだしやすくなります。
それが「彼って居心地がいいな」「特別な人かも」という気持ちにつながりやすいのも事実です。

対策としては、逆に女性から先に弱みをさらけ出してしまうこと。
ダメ男たちはそうされると、妙な上から目線になることがあり、“ダメ男とそれを支える彼女”という関係性は成立しなくなります。

2.先に好意をハッキリ伝えてしまう

もちろん、ただのダメ男なら好きになる理由はなく、何かしらの理由があるものです。
最大のきっかけと言えるのは、「好意をしっかり伝えられた」とき。ポジティブなことをしっかり印象づけてから、ネガティブなことを言われると、全体的にはプラス評価になるのです。

たとえば、2人きりで話しているとき、「キミのことが好きになった。でもオレみたいなダメ男じゃ無理かな」と言われたとしましょう。
こうなると、言われた女性はよほどのことがない限り、「あなたみたいなダメ男は無理」なんて言いにくいものです。

対策としては、「どこがどういうふうに好きになったの?」と聞くこと。
たいていのダメ男は大した返事ができないため、お互いにテンションが下がり、危険な恋を避けることができます。

3.距離感が近く、スッと懐に入れる

モテるダメ男は、基本的に接近戦を仕掛けてきます。隣に座りたがり、顔をよく見たり、何度も名前を呼んだり、少し前に話したことを覚えていたり。
とにかく距離が近づくためのきっかけを探しています。

危険なのは、最初は「なれなれしい」「軽い人だな」と思っていても、その近い距離感を続けていると、徐々に親近感が芽生えはじめること。
水商売の席が横並びのソファであり、そのような接客をしていることが、距離感の近さと好意の関係性を物語っています。

対策としては、とにかく距離を取ること。
「長時間、横並びの席で座らない」「目を合わせて話さない」「自分の話を理解してもらおうと思わず、相手の話を聞く」などを心がけてください。

4.他の女性よりも特別扱いする

ダメ男にハマる女性の代表的な口グセは、「彼だけは私のことを理解してくれる」「私だけは彼のことを理解してあげたい」。
“彼と私だけ”という2人の世界を作ることで、「ダメ男かどうかなんてどっちでもいい」という気持ちになっているのです。

そんな気持ちになるきっかけは、ダメ男からの特別扱い。「○○ちゃんだけ」「○○ちゃんなら」という特別扱いにうれしさを感じたときこそ危険なのです。

また、恐ろしいことにモテるダメ男たちは、“ダメ男に引っかかりやすい”女性をしっかり狙ってくるので気をつけましょう。

対策としては、特別扱いされないこと。されそうになったら、「私はいいから○○ちゃんは?」などと矛先を変え続けることで、そのうちあきらめてくれるものです。

5.駆け引き上手

ダメ男は、とにかく駆け引きが上手です。
「この人、もしかしたらダメ男かも?」とこちらが疑って、離れていった時の対応でダメ男かどうか判断出来ます。

「俺は頼れる存在が◯◯しかいないのに」とすがってきたり「俺のことを見捨てるのか!」と怒ってきたりしたら、ダメ男の可能性が高いでしょう。
こんな言葉をかけられてしまうと、気になっていた男性なら、どうしても反応を返してしまいそうになりますが、そこをぐっとこらえてみてください。

離れてみて、真剣に交際を申し込んでくるようであれば、相手の気持ちは本物かもしれません。具体的な答えを出そうとせず、とにかくこちらを引き止めようとする男性は、まず間違いなくダメ男ですね。

2面性のあるダメ男に注意!

みなさんに覚えておいて欲しいのは、ダメ男のタイプには2種類あること。

1つ目は、「どうせオレは」と単にネガティブな男性で、こういう人はそもそもあまり恋愛対象にならないと思います。

2つ目は上に挙げた「好意を伝える」ポジティブと、「弱みを伝える」ネガティブの2面性がある男性。

ダメなところは一緒なのに、後者の男性にハマってしまう女性が多いのです。
「モテるダメ男を好きになる」メカニズムが理解できたら、回避するのも、あえて選ぶのも、あなたの自由。

ただし、「今はダメ男だけど、いつかイイ男になる」という過大な期待をかけると、それが実現しなかったときのショックが大きいのでご注意を。

(木村隆志/ハウコレ)
(島村 遥/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事