2015.04.20

【マヤ占い】白い魔法使いの13日間は、過去の執着を解き放とう!


このコラムでは、OL占い師☆マヤ発掘セラピスト魔女っ子ユリーカが、あなたと周囲の方の本質、特性を紐解くヒントとなる方法を紹介する、「自分でできるマヤ占い♪LET’S EUREKA!(さぁ見つけよう!)」をお届けしていきます。

4月17日から「白い魔法使い」の13日間がスタートします!

白い魔法使いの13日間は、『赦し』がテーマとなります。

『赦し』と『許し』。同じ『ゆるし』という言葉ですが、何が違うか分かりますか?
『赦し』とは、すでに起きてしまった出来事をまるごと受け入れ、とがめない、ということ。一方、『許し』は、事が起きる前に相手に許可を与えることをいいます。

何を『赦す』の?

例えば、こんなことはありませんか? 

・相手を憎んだまま、今も腹が立っている
・あの出来事がなければ・・と人生の分岐点を後悔し続けている
・自分が本当に歩みたい人生は、こんなはずではなかった・・と思う
・環境や自分以外の他者のせいで、得たいものが得られていないと思う

そのような気持ちは全くない!と断言できる方は、きっと少数ではないでしょうか。
誰しも、瞬間瞬間を懸命に生きていますが、「過去の出来事が違っていれば、現在の自分はもっと良くなっていたかもしれない」という思いは、少なからずあるものです。

ですが、その時点で、過去の自分を『赦せて』いないと言えます。他者ではなく自分に『赦し』をフォーカスしてみましょう。

占いといえど、変えるものは星の動きでも他者でもありません。
星を見て、他者を見て、「自分の行動」を変えるのです。
そこで初めて運命が変わっていきます。

どうやって『赦す』の?

過去の出来事でも現在の出来事でも、その後悔や罪悪感を握りしめたままでは、本当の次のステップへは進めません。
ですが、自分自身では気が付かないままにその思いが潜在意識深くにまで潜り込んでしまっていることがよくあります。

それらを見つけ出して認識し、それから手放すという手順が必要となるのです。

そして、これまで抱いていた後悔や罪悪感や迷いすべてに「OK」を出しましょう。

その出来事が起きたからこそ今の自分がいる。その体験があったからこそ、出会えた人がいる。
過去に起きた出来事ではなく、「そこからあなたがどんな一歩を踏み出したのか」、を大切にしましょう。

そして今、紆余曲折を経て、あなたの目の前にやってきたすべてのものに、感謝の思いを馳せましょう。

白い魔法使いは、どうして『赦し』なの?

白い魔法使いという星は、その名の通り、魔法使いのように人を魅了するエネルギーを持っています。その反面、人生においてとても許しがたい出来事に遭遇することも多いため、「赦し」がテーマとなっているのです。

ひとくちに『赦す』『受け入れる』『感謝する』と言っても、そう簡単にできるものではありません。13日間という時間をじっくりかけて、少しずつ進めていきましょう。

<白い魔法使いのEUREKAカレンダー>

4月17日KIN 14 白い魔法使い/白い魔法使い(謙虚な気持ちを大切にして)

4月18日KIN 15 青い鷲/白い魔法使い(新しいことに挑戦すると心が落ち着く日)

4月19日KIN 16 黄色い戦士/白い魔法使い(ベストを尽くして手に入れて)

4月20日KIN 17 赤い地球/白い魔法使い(相手の気持ちがとてもよく理解できる日)

4月21日KIN 18 白い鏡/白い魔法使い(スピリチュアルデー!神社仏閣へGO!)

4月22日KIN 19 青い嵐/白い魔法使い(絶対拡張の刻印の日!ダイナミックに行動を)

4月23日KIN 20 黄色い太陽/白い魔法使い(社交性がアップする日。自分の輝きをよく見つめて)

4月24日KIN 21 赤い竜/白い魔法使い(愛情のエネルギーが満ち溢れる日)

4月25日KIN 22 白い風/白い魔法使い(素直な気持ちをしっかり伝えて)

4月26日KIN 23 青い夜/白い魔法使い(積極的に夢に向かうとサポートを受けやすい日)

4月27日KIN 24 黄色い種/白い魔法使い(好きなことに没頭しよう!)

4月28日KIN 25 赤い蛇/白い魔法使い(相談されることが増えるかも)

4月29日KIN 26 白い世界の橋渡し/白い魔法使い(コツコツと努力を積み重ねたことが大成する日)

おわりに

いかがでしたか?マヤ暦に沿って自身の人生を築いていくと、宇宙からのギフトとしてシンクロニシティが訪れます。
あなたが、あなた自身の星を輝かせている証でもありますね!
次回のコラムもお楽しみに!

(魔女っ子ユリーカ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事