2015.04.22

べ、別にそんなんじゃねーよ!男性が隠している4つの本音


「女心はよくわからん!」とよく言われますよね。ですが女性だって「男心だってよく分からんわ!」と声を大にして叫びたいところ。

プライドの高い男性は自分の本音を隠し、相手に察して欲しいと考えるので、「女より性質悪くないか?」と思いますが、引っ込み思案な男心を察してこそ出来る女なのです!
今回は、男性がひた隠しにしている本音を暴露しちゃいます!

1.「あなただけ」にめっぽう弱い

「数人でBBQへ行くって話しになってて、その中の女の子とたまたま好きな服装の話をしたんだよ。そしたら当日俺が好きな系統の服装で来てくれて!!!
『こういうの好きって言ってたから着てみた!』とか言われた。あれで落ちない男はいない」(22歳/学生)

「旅行のお土産を皆に配っていて、俺も貰ったんだよ。でも皆と包装も大きさもが明らかに違ってさ、特に聞かなかったけどなんか特別感あったなあ」(21歳/学生)

男性は「自分限定」に弱いんです。「○○さんはやっぱり頼れる!」「あなたがいないと駄目かも」など相手を特定して話すと彼の好感度はどんどん上昇!

間違っても「包装紙の数間違えて、家にあったもので代用した」なんて事は言わないでくださいね!黙っておけば「俺だけ特別!!!」と勘違いしてくれますから(笑)

2.実は大人っぽく見られたい

「PC使う時だけ眼鏡なんだけど、その姿が『いつもと違って大人っぽいね』って言われたときはやったぜ!って思ったね」(20歳/学生)

「ひげを生やしている芸能人とかすごい格好良いじゃん!だから俺もひげ生やして大人の魅力をつけてやるぜ(笑)」(22歳/学生)

特に年下の男性は大人っぽく見られたい願望が強く現れます。
ひげを嫌う女性は少なくないですが、童顔にコンプレックスのある男性はひげを生やそうとします。彼らなりの努力なんです。

くれぐれも「最近老けた?」なんて喧嘩は売らないように!「大人っぽいね」とオブラートに包んで上げてくださいね!

3.博識なのって格好よくね?

「女性同士の『へーすごい!なんでだろうね、不思議!』の会話に入って『それはこうだからだよ』って軽く説明しただけでべた褒めされた!気分は最高!」(23歳/学生)

「女性に『よく知っているね!』『頭良いね』って自分の知識を褒められるのは嬉しい」(23歳/学生)

女性は何かを知っても「へーすごい」終わらせることが多くないですか?男性は「それってどういうころ?」と徹底的に知りたくなるそうです。

だから知識が自然と蓄えられていくんです。「うんちく厨乙」とさらりと流すのではなく「そんなことまで知ってるの!すごーい!」と反応をとってあげると彼も満足してくれますよ!

4.地味な気遣いにも気付いて・・・

「女性と会うときに相手がヒールの高い靴を履いていたら休憩がてら喫茶店に入るようにしている」(22歳/学生)

「地味だけど、車道側で女性を歩かせないように歩いているよ」(22歳/学生)

会話に夢中になっていたり、流れが自然だと気付きにくいくらい地味な行動が多いです(笑)

ちゃんと気付いて「ありがとう、優しいね」と伝えて上げたら男性はとっても喜びますよ!
「男なら当たり前でしょ」というスタンスは今すぐ捨てましょうね!

おわりに

男性も心の中でいろいろ隠し持っていることがあるんです。
隠れた男の本音を理解して、立ててあげられると自然とモテ子になれるはずですよ!

(佐久間 優/ハウコレ)

関連記事