2015.04.23

恋人未満友達未満!?ソッコーで「オトコ女」認定されちゃうNG仕草5つ


モテるためであっても、ぶりっ子とか、いかにも女の子らしすぎる言動をする必要はないと思います。じっさいにそういうのが嫌いな男子も増えていると思いますから。

しかし、だからって自分の振る舞いに全然気を遣わないで自由でいていい、ってことじゃありません。外出するときには最低限のメイクをするのと一緒で、態度や話し方にも最低限のお化粧をして男子と接しましょう。
あんまりにも女っ気がなさすぎると男子から「女として見れねー」なんて言われちゃいますからね。

そこで今回は、20代男子30人に「速攻で『オトコ女』認定してしまう女子の言動」について聞いてみました。

1.がに股

「女子のがに股は絶対にダメだと思う。
さすがに歩いているときにがに股なのはあんまり見ないけど、椅子とかに座ってるときにがに股になってる女子は結構いるよ。
スカートとかはいてるときなんて最悪」(大学生/22才)

男女問わず、歩き方や座ってるときの姿勢って大事だと思うんです。それだけでその人がどんな人か、だいたいわかっちゃいますよね。

歩き方や座り方はとくに男子から見られる時間も長いので、がに股だったりしたらイメージ最悪です。

2.「やべー」「ふざけんな」

「オトコ言葉を使う女子もないわ。男子でもバカそうでしょ? 女子ならなおさら」(金融/24才)

言葉遣いって、それこそコミュニケーションをするときに絶対に相手に伝わるから、これが汚いと相当イメージダウンですね。

しかもクセになってると、頑張って意識しないと直らなかったりするので、早いうちに気づいて矯正しましょう。

3.下ネタに率先して……

「たしかに、下ネタに入れる女子は重宝されるとは思う。
だけど、参入してくるどころかむしろ主導してるみたいな女子は、ちょっと苦手な男子が多いと思うわ」(大学生/21才)

これは加減の問題ですね。ちょいエロ女子が一番モテるけど、かといってやり過ぎは厳禁です。

男子の下ネタにちょっっと笑ったりノッたりしてみる、程度におさえておいたほうが良いでしょうね。

4.口を閉じない

「あくびをするとき、笑うとき、食べながら話すとき、こういうときにまったく口に手をあてない女子を見ると『おいおいお前オンナだろ……』ってなる。
まあそもそもマナーの問題なんだけどさ」(ウェブ系/29才)

うーん、ズボラ女子はたしかに親しみやすいですが、女として見れないのなら直していきたいところです。

でも、あくびとか笑うときくらいは、私だったら普通に手を当てずにしちゃうかもしれません。男子って意外に厳しい?

5.女子をかわいがってる

「なんか、小っちゃくてかわいい感じの女友達に対して、まるで自分が男かのように接している女子っているじゃん?
 あれはなんていうか、いろいろリアルな感じがして気色悪い」(広告/26才)

女子は男子よりもスキンシップが大胆だったりよくしますね。とくに女子校出身の子とかにはありがち。

でも男子からするとアレって、結構びっくりしちゃうみたいなので、人前でするのはほどほどにね……。

おわりに

どうでしたか?かわいいうんぬんの前に、まずはきちんと「女子」として認識されてないとお話になりませんから、これらの項目に引っかかってしまった人は、ぜひ自分の普段の振る舞いを見なおしてみましょう。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事