2015.04.23

あまのじゃく!実は彼氏が「それ行かないで…」と思っている時に言うセリフ・5選


こんにちは、ぽこひろです。
男子は強がりでかっこつけなので、とにかく弱音を吐きません。どれだけ彼女が合コンや男友達とのお出かけに行くと知っても、「行ってらっしゃいー」と表面的には明るく振る舞います。
しかし内心では、もう気が気でないのかも?

そこで今回は20代男子30人に「『ホントはそれ行かないで……』と思っているときに彼女に言うセリフ」について聞いてみました。

「もうちょっと引き止めてほしいな」と思っているみなさん、カレはカレなりに、頑張っていましたよ。

1.「俺も◯◯(女友達)と飲もっかなー」

「俺がついついよくやってしまうのは、『へえそうなんだ。じゃあ俺も○子と飲みにでも行こうかなー』みたいに言って、さりげなく彼女を嫉妬させて『私も合コン行くのやめるから、あなたもやめて』って言わせようとする作戦だね」(記者/23歳)

いやー、これはわかる、わかってしまう(笑)。
男子のイジイジ感が非常によく表現されたセリフだと思います。次のも、すごいですよ。

2.「今週末やっぱ無理かもー」

「もうただの仕返しだよね。彼女から『これから会社の上司の人と飲むから』みたいなメールが来たら返信で、『おっけ。てか今週末遊ぶって言ってたけど、やっぱ無理かも』って言ってしまう。なぜだろう……」(営業/25歳)

これも、男子なりの精一杯のいじけです。もう嫌なら「行かないで」て言えばいいのに、プライドが邪魔して表現がねじ曲がって、こういう形になってしまうんですね……。

3.「楽しそうじゃん!」

「彼女が浮気するかもな場所に行くってなったとき、俺は逆に『今試されている!』って感じて、『いいじゃん! 行っておいでー』て信じられないくらいに明るく言う」(大学生/21歳)

合コンや男子とのデートに行くと伝えたら、なぜかむしろ嬉しそうにすら感じるリアクションをされたことはありませんか? 

これは典型的な強がりのパターンです。カレは心の中で血の涙を流しながら、このセリフを絞り出しているはずです。

4.「ん」

「もう、無視だね。超生返事。ほとんど無視に近い。内心は超焦ってるけど、ほとんど興味ないフリ」(大学生/22歳)

1や2よりもまだイジイジしてる感じが出ないのでマシかもしれませんが、これもやはり器の小ささを感じずにはおれませんね(笑)。

5.「(目一杯の笑顔で)浮気すんなよー」

「心配で心配でたまらないから『浮気しないでな』とは言う。だけどチキンに思われたくないから、なるべく笑顔で明るく。
結果、なんでそんなにニコニコしてるん?みたいに聞こえてると思うけどね」(アパレル/27歳)

男子からすれば、よく「浮気しないで」のセリフを声に絞りだしたな!とホメてあげたいところです。

強がりたい気持ちのせいで、変に明るい言い方になってしまっていますが、「死ぬほど心配だ」という気持ちは汲んであげてください。

おわりに

いかがでしたか?
みなさんが男子と会うと知っても、案外普通で全然心配そうにしてくれないカレを見ると、少し物足りなく感じてしまう人もいるかもしれません。

しかしきっとどの男子も、これらのセリフを言いながら頑張って気丈に振舞っているんですね。プライドをかけた闘いなんです。わかってあげてください。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事