【人を好きになる前に】まず自分を好きになる方法

よく「自分のことが好きになれないと、人を好きになれない」と言いますよね。

「こんな自分を好きになる人なんていない」などと自己否定してしまったり、他人に好奇心を持てなくなってしまったり・・・・。

今回は、まず自分を好きになって、いつかは素敵な恋愛が出来るようになるためのハウツーをご紹介します。

          

なぜ自分を好きになる必要があるのか

自分のことを「嫌い」、「好きになれない」と言っている人は、完璧主義になってしまっている傾向があります。

「自分は頭が悪いから」「自分は外見が良くないから」と自分の悪いところをあげて、減点方式で自分を評価し、自分の良いところが見えなくなってしまうのです。そういった考えは、自分以外の人を見る時にも使われてしまいます。

他人の良いところを見つけられずに、悪いところばかり見つけてしまったり、反対に自分を卑下しすぎて、「あの人はもともとすごいから」と必要以上に持ち上げてしまうなど(本当は陰で努力していることに気づかずに)・・・

他人と自分とをありのままに見つめたり、対等に考えることが出来ないので、コミニュケーションがうまくいかなくなってしまいます。その結果、恋愛をする余裕もなくなってしまいます。

ありのままの自分を認めてあげよう

もしあなたが自分を好きになれないのなら、まずその理由を紙に書き出してみましょう。「鼻が低い」「勉強が出来ない」などと具体的に書いてみます。

10個でも100個でも書いてみるのです。最初はつらい作業かもしれません。しかし書き出していくうちに、少しづつ気持ちがすっきりしてくるはずです。

「こんなにちっぽけなことで悩んでいたんだな」「ここが嫌いなら、直してみようかな」と考え始めることが出来るでしょう。気持ちが晴れたり、前進したくなるまで、自分の書いたものをじっと見つめてみましょう。

「ほめノート」をつけてみよう

「自分を嫌いな理由」を書けたら、次は「自分を好きな理由」も書き出してみましょう。自分の長所も書き出すことができたら、よりいっそう前進したくなってきます。

もし「自分を好きな理由なんて見つからないよ」という人におすすめなのが「ほめノート」です。
「ほめノート」とは、毎日の小さな出来事でも、自分が何かを達成したら「○○が出来た」とノートに日記のように書く作業です。

「近所のおばさんと挨拶出来た」や「仕事を頑張れた」や、「おいしい卵焼きを作った」でも、どんな小さなことでもいいので、自分が何か出来たことを箇条書きにして書くのです。

◎毎日に達成感を
それを続けていくと、毎日に達成感が生まれてきます。

「人間は成功体験によって自信を持つ」とはよく言われることですが、どんな小さなことでも達成感を感じながら生活してみましょう。きっと自分に自信を持ち始めることができます。

1つずつ得意分野を作ってみる

「ほめノート」で日常に達成感を感じられたら、今度は「自分の得意分野を作る」ことに挑戦してみましょう。何かに夢中になっている人は、それ自体が楽しいので、「自分が嫌い」だと感じるようなことも少ないようです。

今の仕事を得意分野にするのでもいいですし、映画が好きなら特定の監督作品を全部見て、語れるようになるとか、おしゃれが好きなら、カラーコーディネイトの教室に通って、色使いの達人になるとか。

何か1つでも得意分野を作ってみると、自分にさらに自信が生まれ、自分を嫌いになる落とし穴に落ちることもなくなります。

どうしても自分の良いところが見つからない時は?

一生懸命、自分の長所を探そうとしてもどうしても見つからず、「やっぱり私ってダメなのかなあ」と思ってしまう……。

そんな時は自分を好きになる訓練もお休みして、休息をとったほうが良いかもしれません。脳がストレスでいっぱいになると、人はネガティブな考え方しかできなくなってしまいます。
睡眠、美味しい食事、自然との触れあいなど積極的に休息をとり、脳のストレスダメージを減らしましょう。

疲れた自分を労わること、それは自分を大事にすること、自分を好きになることへと繋がっていきます。無理に頑張り過ぎないように、日ごろから気をつけましょう。

素直に好きと言える自分

自分のことが好きになってくると、毎日がだんだん楽しくなります。毎日が楽しいと、他人に対しても優しくなれるし、相手の長所も発見しやすくなってくる……そして、自然に恋に落ちます。

自分のことが嫌いだった時は、自分にも相手にも厳しいチェックを入れていたことと思います。「こんな私じゃダメ」「こんなカレはイヤ」となかなか恋愛のGOサインが出なかったのではないですか?

でも、自分自身を好きになってくると、「まあ、いっか」と寛大になれるのです。自分自身を好きになれれば、人を好きになる機会も増えます。楽しい恋愛はすぐそこです!

おわりに

いかがでしたか? 
これらのステップは焦る必要はありません。すこしづつ自分を好きになっていくことで、輝き始めたあなたに、素敵な恋が訪れる日も遠くないでしょう♪