2015.04.28

予習必須!一流メーカー勤務の男性にアピールすべきポイント5つ


モノづくりの国、日本。日本には様々なメーカーが存在します。
高い技術力のある日本のメーカーの中には、世界中に展開している会社も少なくありません。

そんな有名企業に務める男性は、やっぱり恋愛市場でも人気です。
そんな彼らのハートを射止めるべく、今回は「大手メーカー勤務の男性にアピールすべきポイント」をご紹介します。

1.自立している

「海外とのやりとりは時差もあるし、海外出張も多い。
中々会えなかったり連絡が取りづらい時も多いから、連絡を催促されたり寂しいと言われ過ぎると付き合っていくのは困難。
会えなくても毎日の生活を充実させられる子がいい」(27歳)

グローバル展開するメーカーは、海外とのやり取りや出張も当たり前。
ネット環境が整っていなかったり時差があったりして、中々連絡を取ることが困難な事も多々あります。

そんな彼らにとっては、会えなくても自分の生活を楽しみ充実させられる女子は好印象。
趣味や交友関係を広く持ち、毎日充実していることをアピールしてみましょう。

2.バイタリティに溢れている

「帰りが遅かったり休日出勤や出張も多かったりするから、中々家事をしたくても出来ないことも多い。
『家のことは任せて』と言ってくれるような、頼れる感じの子が理想的」(30歳)

仮に同棲となっても、家事には協力したいけれど物理的に困難…との声が多数寄せられました。
また、一人暮らしでもなかなか家事はできない人が多いようです。

そんな時「私に任せて!」と、どんと構えて支えてくれる女子は好印象!
自炊や掃除だけでなく、元気で頼りがいのある、バイタリティあふれる一面をアピールしていきましょう。

3.いつも笑顔

「やっぱり笑顔が素敵な子。会う時に笑顔を見ると疲れも消えるし、また会いたいなって気持ちになる」(25歳)

ビジネスで厳しい環境にさらされているからこそ、彼女にはいつも笑顔で癒してほしいと思うのが男性の本音。

会えなくても連絡が取れなくても「頑張ってね!」と励ましてくれる女子の笑顔は破壊力抜群です!いつも笑顔を心がけてみましょう。

4.海外に興味あり

「世界中どんな場所でも楽しめます!という考えの子は魅力的。海外赴任に同行してくれたら心強いし頑張れると思うから。」(27歳)

世界中どこに転勤になるか分からない男性たちからは、なるべく一緒についてきて欲しいという本音も。

海外の話が出た時は「あ!その国は○○で有名だよね!行ってみたいな!」などポジティブに返答するようにしてみると好印象でしょう。
また自分から海外の話題を出すのもいいですね。

5.人付き合いが上手

「人付き合いが上手な子がいいな。海外でも国内でも赴任・転勤はつきものだけど、人付き合いが上手な子はどこでも上手くやってくれるかなと思う。」(29歳)

転勤や赴任が当たり前の大手メーカー。もちろん奥さんはその都度人間関係を構築する必要があります。
現地で人付き合いが上手くやっていけるかどうか、楽しんで生活出来るかどうかは大きなポイント。

フットワークを軽くし、交友関係を広げ毎日を楽しんでみましょう。また、常に周囲への気配りを忘れず、笑顔で接するように心がけてみましょう。

おわりに

いかがでしたか?
勤務する業種は、その人の考え方を知る一つの手がかりです。

業種によって自分のアピールポイントを的確に示す事で、相手に好印象を与えることが出来ます。是非お試しください!

(福嶺美優/ハウコレ)
(新部 宏美/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事