2015.04.28

あなたとコンビに♪気になる男子とコンビニに行くときにしたいモテテク・5選


こんにちは、ぽこひろです。
みなさんはきちんと、コンビニエンスストアをモテプレイスとして認識していますか?
モテる女子は、男子と一緒にほんのコンビニに買い物へ行くだけでも、しっかりとモテポイントを獲得しています。あなたがただTポイントを増やして喜んでいるその隙に!

気になる男子と、コンビニへ行きましょう。そしてお店を出る頃には、ほんの少しでもカレのあなたに対する気持ちが増えているようにしましょう。
これを日常的にたくさん続ければ、いつか好きになってもらえるかもしれません。

そこで今回は、20代男子20人に「女子にコンビニでされたらちょっとドキッとする言動」について聞いてみました。

1.「コンドームだぁ(笑)」

「別にまったくそんな素振り見せてないのに、生活用品とかおいてあるところを通るときに『コンドーム買わないでよ〜』とか言ってからかってくる女子がいる。
『買わねえよ!』ってツッコみながら、なんだかんだ妄想しちゃうよね」(経理/27歳)

こういうちょいエロは、男子が一番好きです。これくらいならいくらやってもドン引きはされないので、どんどんしていきたいですね。

2.「エロ本買わないでよ!」

「同じ感じで、本のコーナーに行ったときに女子に『ちょっと〜、このタイミングでエッチな本とか買わないでね』ってイジられるのは嬉しい。
『女子ってこういうのどう思うの?』とか聞いちゃうね」(法務/25歳)

これも1と同様。ナイスちょいエロですね。コンビニでできるちょいエロはこれくらいなので、この2つは毎回押さえておきましょう。

3.新商品を2人で一個買う

「毎回何かしたら新発売されたお菓子とかスイーツとかあると思うんだけど、『これ食べてみたいね〜』ってなって、試しに2人で一個買おうか、みたいなのはいいよね」(大学生/21歳)

2人でひとつ、というのがまたいいですね。そのまま昼休みには仲良く一緒に食べることも確定しますし。

4.おごってもらう

「コンビニぐらいだったら安いから普通に男子もおごりやすいんだよね。
しかもいいのが、そういうときって戻ったときとかにその女子がみんなに『○○くんにおごってもらっちゃったー!』て自慢してくれるから、おごりがいがめっちゃある」(大学生/21歳)

ディナーとかをごちそうするのは、たしかによほど経済的に余裕がある男子でないと厳しいかもしれません。

しかし、たしかに500円くらいなら気軽におごれますね。もちろん、みんなに自慢するだけじゃなく、本人にもしっかりとお礼を言いましょうね。

5.映画などのチケットを買う

「どのコンビニでもさ、ライブとかスポーツとかのチケット買えるじゃん? 
あれで一回女子と、お互いに観たがってた映画のチケットを買ってデートにつながったことがある」(公務員/24歳)

まさかコンビニでデートが決まるなんて、予想外ですね。

しかし、狙っている感じも出ませんし、「私この映画観たかったんだよねー」と言ってカレも「俺も!」と言ってくれたら、即チケットを買えますので、案外とてもいい方法かもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?コンビニだけでこれだけのモテのヒントが散りばめられています。
みなさんも普段から、ささいなモテを見逃さないようにアンテナを張りましょう。

本当に、本当に、モテる女子はこういうのをすべて取りこぼしなく拾います。この小さな積み重ねが、大きな差になるのです……。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事