2015.04.29

サクッと魅力アップ!男性ウケのいいお手軽な趣味・5つ


突然ですがみなさん、「趣味はなんですか?」と聞かれればなんと答えますか?

これといって特に趣味がないと、聞いた男性も「あー…」と生返事とともに、気まずい沈黙がやってくる流れに…

とはいえ、楽器など実力が必要な趣味となれば、以前からの継続や、ある程度のスキルが必要です。

ならばお手軽に趣味っぽく聞こえて好印象ゲットなものを日常に取り込みましょう!
今回は「休みの日は〇〇やってるよ」ととりあえず言えば好印象になる趣味を紹介します。

1.読書

「読書をする人っていいですね。どんな本を読んでるか気になるので、話を聞いてみたくなります」(30代/クリエイティブ系)

出ました読書。知性や教養が感じられて、男ウケも良好です。ちなみに、ギャルっぽい人が読んでいれば、いい意味でのギャップにもなりやすいです。

しかし、「マンガ」を「読書」と言うのは避けましょう。
「読書が趣味」の知性溢れる印象が台無しです。ミステリーや恋愛、エッセイなど、自分の好きな分野や作家も答えられると良いですね。

2.スポーツ

「プライベートの話になったとき、同僚の女性が『ジムや自宅でヨガをやってる』って言ってたんです。
ムリなダイエットをしてる女性の話をよく耳にするので、ちゃんと運動する人は好感がもてます」(20代/公務員)

普段から運動しているアピールは健康な印象につながります。「ジム」や「ヨガ」という単語も、健康な女性像につながって聞こえがいいみたい。

サイクリングやフットサル、ランニングなんかは男性もやっていることが多いですし、一緒に楽しめるスポーツなのでさらに良いですね。

運動は苦手だし…という人は、「半身浴の後にストレッチをする」などでもOK。体を動かして気分も体もリフレッシュする習慣であれば、好印象につながりますよ。

3.映画鑑賞

「僕って家に帰るとテレビばっかり見ちゃうんですよ。だから映画を見る人ってなんかカッコいい(笑)
自分で好きな映画見つけたり、お気に入りの作品の話とかってなんかオシャレじゃないですか」(30代/公務員)

たしかに「映画を見るのが好き」っていうと、どことなくオシャレで聞こえがいいですよね。

ドラマに比べて映画は時間も短くてサクッと観られますし、映画デートの流れにも持って行きやすいのでオススメです。

4.音楽鑑賞

「僕もけっこう音楽聞くの好きだから、おたがい好きな音楽の話で盛り上がれそうですし。一緒にライブ行くのも楽しいだろうなぁ!」(20代/教育)

まさに気軽にできること。とはいえ、流行りの曲をなんとなく聞くよりも、好きな音楽を見つけて聞くってことがポイントです。

好きなジャンルが同じなら共通の話題になって仲良くなる貴重なツールになりますし、「これが好き」ってものがあれば個性も感じられます。

ショップに立ち寄ってみたり、友達からオススメのアーティストを教えてもらいながら、自分の好きな音楽を見つけましょう!

5.カフェめぐり

「男の僕がちょっと抵抗あるから余計に、カフェ好きな女子って魅力的なんですよ。
穴場カフェとかオシャレ系のお店知ってると、なんかセンスいいなぁって思いますし」(10代/大学生)

「カフェで好きな本や雑誌読むよ」なんていうだけでオシャレでインテリなオーラも出せます!

別に通いつめなくても、なんとなく時間があるときに気になったカフェへ立ち寄ってみる程度で、「お気に入りのカフェでまったり過ごすの好きだよ」って言えちゃうのでお手軽です。

おわりに

さくっとお手軽にできて好印象になるものばかりなので、これといった趣味がないという方はぜひ触れてみてください。それに、自分が好きなものを見つけるのは楽しいものです! 

ぜひ楽しみながらあなたの魅力を磨いていってくださいね。

(大西 薫/ハウコレ)
(島村 遥/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事