2015.04.29

「何を話せばいいの?」にサラバ!デートで会話につまったら「アレ」を話そう・4選


皆さんはデートで沈黙になり「な、何話そう・・・」と言った状況になったことはないでしょうか?

あの状況になってしまうと、とても辛いですし、焦ることで余計に会話が思いつかなくなってしまいますよね。

そこで今回は、会話がつまったときに話す話題をご紹介いたします。会話の引き出しが少なめな方は必見ですよ!

1.過去の恋愛歴

「やっぱり『デート』ってことは相手のこと気になるだろうし、相手の恋愛歴を聞くのがベストじゃない?一番興味あることだしね(笑)」(21才/学生)

女子としても、一番気になるのは相手の過去の恋愛歴のはず。どんな人と付き合っていたとか、何人彼女がいたとか、知っておきたいものですよね。

会話につまったら彼のプライベートな部分を尋ねてみましょう。しかし、いきなり尋ねるのは失礼なので、ある程度仲良くなってからにしましょうね。

2.最近見た映画

「私は一般的かもしれないけど、最近見た映画について質問します。映画聞くだけでも、なんとなく相手の趣味とか趣向とかって分かっちゃうんですよね。」(26才/食品)

わざわざ映画館にまで見に行ったのですから、きっと彼はその映画に相当の興味があるはず。
DVDだと興味が無くても見るときがありますから、聞くなら映画の方がベターかも。

しかし彼に聞くのであれば、自分も映画をちゃんと見ていなければいけません。最新の映画をチェックした状態で、彼に尋ねてみましょう。

3.今日の出来事

「私は会話に困ったら適当に今日の出来事の話をしちゃうかも(笑)出来る限り面白かった出来事だけ抜粋して思い出します!」(25才/美容師)

「今日面白いことがなかったらどうするの!」と思うかもしれませんが、皆さんが思っている以上に、あなたが過ごした日常には会話に出来る出来事が起こっているのです。

「面白さに自信がない」という人は、前置きとして「ちょっとどうでも良い話なんだけどさ~」とハードルを下げてから話すと、話しやすいかもしれませんね。

4.スマホの面白いアプリ

「会話につまったらスマホの話です。『このアプリ面白いんだよね~』とか言って、そのアプリで一緒に遊べば、意外と二人で楽しむことが出来ます!」(22才/学生)

現代っ子だからこそ出来る技ですね!たしかにスマホのアプリの種類はたくさんあるので、会話につまった時にゲームをするのは良いアイディアかもしれません。

気になる彼とデートをすることになり、会話が心配になったらいくつかアプリをインストールしておきましょう。
しかしアプリは最終手段です!本当に会話がなくなってしまった場合だけにしておきましょうね。

おわりに

いかがでしたか?

色々な話題がたくさんありました。これでもう「何をはなせば良いのか・・・」と悩むことはなくなったはずです。

この会話例を参考に、彼とのデートをもっともっと盛り上げましょう!

(霧島はるか/ハウコレ)
(新部 宏美/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事