2015.04.30

【マヤ占い】青い手の13日間は、「癒しの循環」を作り出そう!



このコラムでは、OL占い師☆マヤ発掘セラピスト魔女っ子ユリーカが、あなたと周囲の方の本質、特性を紐解くヒントとなる方法を紹介する、「自分でできるマヤ占い♪LET’S EUREKA!(さぁ見つけよう!)」をお届けしていきます。

4月30日から「青い手」の13日間がスタートします!

青い手の13日間は、『体験・癒し』がテーマとなります。

癒し、癒される関係性。とっても素敵ですね。いつでも、どこでも、誰とでも、そうなれたら素晴らしいと思いませんか?

この期間はそれが実現しやすいです!癒しとともに、様々なことを体験、体感することがテーマの星、それが「青い手」です。

癒すより、癒されたい?

『私こそ、癒されるべきだ』
このような考えを持つ人が10人集まったとしたら、そのうちの何名が癒されるでしょうか。
おそらく、ひとりも癒されることはありません。

本来の癒しとは、要求するものではなく、ただ感じ取るもの、または、与えうるものなのです。
『癒された!』と実感できる度合いは人それぞれ異なっていますので、自分自身の尺度で測ることしかできません。
するとどうでしょう。『癒された☆』と感じる人は癒され、『癒されない、まだ足りない』と感じる人は永遠に癒しを求め続けることになります。

繰り返し癒されなければならないような状況を打破するには、根本的に自分は何から癒されたいのかを自覚する必要があります。それは、見たくない現実かもしれませんし、幼いころの思い込みかもしれません。まずはそこから見つめ直してみましょう。

癒しの循環を起こすには?

それでは次に、相手を心から癒すにはいったい何が必要なのでしょうか。

まず、癒したい、安心してもらいたい、という気持ちですね。そしてなにより自分自身が安心、安定した状態であることが大切です。

不安感から行う行為は、何をしてもうまくいきません。いつの間にか不安に向かって突き進んでしまうからです。
不安の核となる感情をしっかりと感じ切り、不安からくる思い込みを取り外しましょう。そして、理想の状態をしっかり見据えて、どしっと構えていましょう。

その上で必要なことは、相手の状況、心情を理解すること。
そこで得られる共感に、私たちは安心感を覚え、とても癒されます。

青い手の、『手』ってなに?

「青い手」の名前通り、「手」を使ってチャンスを掴む機会に多く恵まれるのが、この紋章の特徴です。

そして、チャンスに気付く為、また多くの共感と癒しを与えられるよう、ありとあらゆることを体験する人々です。
本当の癒しとは、様々なことを体験しているからこそ、与えられるものなのです。

気になるカレが青い手の紋章を持っていたら、ぜひ、その癒しのパワーに触れてみてくださいね。

<青い手のEUREKAカレンダー>

4月30日KIN 27 青い手/青い手(自分の経験から得た体験を語ろう)

5月1日KIN 28 黄色い星/青い手(金運アップ!チャンスを逃さないで!)

5月2日KIN 29 赤い月/青い手(何気ないおしゃべりからヒラメキが生まれそう)

5月3日KIN 30 白い犬/青い手(真面目な人柄が特に信頼される日)

5月4日KIN 31 青い猿/青い手(満月!パワー満タン!遊び心を忘れずに)

5月5日KIN 32 黄色い人/青い手(冷静になって考えてみよう)

5月6日KIN 33 赤い空歩く人/青い手(あなたの魂に響くことを最優先して)

5月7日KIN 34 白い魔法使い/青い手(優しさで包んであげよう!)

5月8日KIN 35 青い鷲/青い手(そこに眠るテーマを見極めて)

5月9日KIN 36 黄色い戦士/青い手(忍耐強く、粘って粘って)

5月10日KIN 37 赤い地球/青い手(素直な気持ちで人と接すると運勢UP)

5月11日KIN 38 白い鏡/青い手(絶対拡張の刻印の日!本当に大事なことだけに焦点をあてて取り組んで!)

5月12日KIN 39 青い嵐/青い手(家族の為にいつもと違った手料理を振舞ってみて)

おわりに

いかがでしたか?マヤ暦に沿って自身の人生を築いていくと、宇宙からのギフトとしてシンクロニシティが訪れます。
あなたが、あなた自身の星を輝かせている証でもありますね!
次回のコラムもお楽しみに!

(魔女っ子ユリーカ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事