2015.05.03

純粋無垢な子供のよう!男性がキュンとする「無防備な瞬間」4選


動物や子供の無防備な姿って、「カワイイなぁ」って思いませんか?
男性も女性の無防備な姿を目にしたときは、どこか守りたくなるような可愛らしさを感じるようです。

どこか自然体で親しみやすさを感じるため、男性も声をかけやすくなるようですよ。
というわけで今回は、男性が「うわ無防備だ…(微笑)」となるシチュエーションを紹介いたしましょう。

1.寝てるとき

「いつもマジメに勉強してる女の子が授業中に寝てたんです。なんか意外だったんですが、カワイイなって思いました」(20代/大学生)

完全に無防備です。単純に寝てる女の子がカワイイという男性もいますし、普段しっかりしてる人が居眠りをしているというギャップにドキッとするという声もありました。

しかし、あまりにいつも寝てる人は「また寝てるよ…」となって、むしろイラッとする男性もいるようです。居眠り多めの人はちゃんとしてるところを見せつつ眠りましょう!

2.ぼーっとしてる

「セミナーのとき、隣の席の子が窓の外に目を向けてじーっとしてたんです。なにか特別なものが見えるわけでもなかったので、たぶん気が散ってしまってたんでしょうね。
一見キッチリしてる印象の人だったので、なんだか和みました」(20代/営業)

ぼーっとしてる顔って独特の抜けた感じがありますよね(笑)これ1と同様、ギャップ効果が期待できるようです。

とはいえ、いつでもぼーっとしてると変な子っぽくなるので、あくまでバランスが大事です。いつもは見られない抜けた姿にドキッとさせるのです!

3.驚いたとき

「扉を開けたら女性社員と鉢合わせになって、大きく目を見開いて僕をじっと見つめられたんです。
まるで子供がビックリして固まっちゃったような幼さを感じて、思わず微笑んでしまいました」(30代/IT)

驚いて固まってしまうというのがポイントみたいですね。子供や小動物のイメージに近い守ってあげたくなる可愛らしさがあるようです。

逆に、オーバーリアクションで「ビックリしたあ!」と言って大笑いするととたくましいオバサンっぽくなるので、あくまでか弱さを意識しましょう。

4.没頭しているとき

「一人で黙々とご飯食べてる人って隙ありまくりな感じがするんですよね。おいしい物に夢中になっちゃってる感じがするからですかね」(20代/アパレル)

確かにおいしい物を食べてるときは無心になってます。というよりほかのことに気を取られたくないって感じですよね。

このように、なにかに集中しているときはほかのことに意識が向かわず、無防備になります。なので積極的に没頭しましょう。

おいしい食べ物の虜になるだけでなく、読書をしているときや、勉強をしているとき、映画を見ているときなど、自分が好きなものに意識を一点集中させるのです!

おわりに

無防備さは普段のふとしたときに現れるもの。その出し方はいろいろあるので、集中したり逆に散漫になったり、さまざまな形で無防備さをアピールしましょう!

(大西 薫/ハウコレ)
(池田 美優/モデル)

関連記事