2015.05.08

よ!素晴らしき太鼓持ち!おしゃべり男子の心をつかむ「的確な相づち」5選


こんにちは、ぽこひろです。
おしゃべり好きな男子は多いですが、こういった男子は決まって「自己顕示欲」が強めだと思います。
ぽこひろもややこの気がありますが、ウザがられないように気をつけないといけませんね。

自己顕示欲が強いということは、単純に言えば「すごい」「カッコいい」と言われたいということです。
なのでこういう男子を見つけたら、とにかくホメつつ相づちを打って、どんどん気分良くさせるに限ります。

そこで今回は、自称おしゃべり好きな20代男子15人に集まってもらい「思わず唸ってしまう的確な相づち」について聞いてみました。

1.「説得力がすごい!」

「やっぱり素直に『その話すごく説得力あるねー』ってホメられるのが一番だわ。
自分で言ってることが、ちゃんと全部伝わったんだなって一番よくわかる相づちだね」(ウェブ系/27歳)

「説得力が異常」「ディベート大会かと思った」「台本あるの!?」とにかく大げさにホメること。これがスタートです。ぶっちゃけホメればなんでもいいです。

2.「いろんな疑問が一気に解決した気がするっ」

「もちろん話しているのが楽しいんだけど、聞き手のためになるのが一番よね」(大学生/23歳)

今までみなさんが、不思議に思ってたこと。なんでもいいです、たとえば、「男子はなぜ浮気をしてしまうのか」と聞いてあげてください。

そしたらなんかよくわからんが10分くらい話します。みなさんは10分仮眠して、起きてください。そしたらこのセリフです。「女子の役に立てた」というのは男子が大好きな感覚です。

3.「温かい人だね(泣)」

「ただべらべら話すだけじゃない。きちんと心の通ったロジックだからね。機械じゃないから」(営業/28歳)

「理屈ばっかりこねて!」と嫌味を言われることもしばしばなおしゃべり男子ですが、こうやってホメると、彼らのかゆいところに手が届く、ひと味違ったホメ方になりますね。

4.「……ギャーっっっ!」

「知らなくてよかった真実を知ってしまった的な感じで、叫んでほしい」(フリーター/26歳)

これはちょっとなんだかよくわかりませんが、ようは異常なほど大きなリアクションということだと思います。

5.「本質だね……」

「俺達の目指すところは、世の中の仕組みを把握すること。
女子に『それってこの世の中のすべての物事に共通する真理じゃないのっ!?』て言われたときには、完全にカタルシスを得た」(司法書士/25歳)」

「本質」、「真理」、「普遍」。どれも彼らの大好物。彼らの(眠たくなる)話のなかに、ウソでもいいのでこれらのどれかを見出してあげてください。

おわりに

いかがでしたか?こういう男子に対して、ディベート戦を挑んではいけません。
むしろ口答えされている感じがして、気分を損ねてしまいかねません。とにかく太鼓持ちに徹すること。

「いよーっ、ポン」「いよーっ、ポン」をテンポよく小気味よく繰り出して!

(川上ぽこひり/ハウコレ)

関連記事