きゃー、エッチ!男性がドン引きするボディタッチ・4選


男性にアピールするならボディタッチが一番、なんて良く聞きませんか?
自分から好きな人に触るのなんてドキドキしてしまいますが、誰しも一度は勇気を出してやってみたことがあるはずです。

しかし、ただただボディタッチをしていれば良いのかと思いきや、何でもかんでもベタベタしてくるようでは男性は不快に思ってしまうみたい。難しい!

そこで今回は、男性が嫌がってしまうボディタッチを紹介いたします。

1.脚に手を置いてくる

「いきなり太ももとか脚に手を置いてくる女性は嫌だな。何か初っ端からいやらしい感じがするし、下心しかなさそうで逆に引いちゃうわ。」(23才/学生)

たしかに脚に手を置くのって、少しいやらしい感じがしてしまいますよね。肉食女子も素敵ですが、ここまで肉食だと男性も若干引いてしまうみたい。

初っ端からグイグイ行き過ぎると引かれてしまうので、脚に手を置くボディタッチを実践するのは、相手の男性と仲良くなってからにしましょう。

2.抱きつく

「この前ちょっと仲良くなったくらいの女友達がいきなり抱きついてきて引いた。
好きな子にされたら別なんだろうけど、何とも思ってない人にやられると、もはやムカつきます。」(25才/

たしかに何とも思っていない人に抱きつかれても、「は?」となってしまいそうですよね。女性が男性にされたと仮定したら、もはやセクハラです。

気になるアノ人に抱きついてしまいたい気持ちは分かります。
しかし、まだ仲良くないのであれば、軽い女に思われてしまうかもしれないので、ノリで抱きつくのは避けた方が良いかもしれませんよ。

3.頭を撫でる

「俺は頭触られるのが嫌。何かバカにされているみたいだし、何より頭に色々時間かけてるから、できれば触れないで欲しいなと思います。」(20才/学生)

頭にワックスをつけてガチガチにしている男子って、あなたの周りにもいませんか?

髪には彼なりのこだわりがあるようなので、頭を触るのは止めてあげた方が良いかも。女子も前髪を乱されると不快な気分になりますよね?それと一緒です。

4.顔に触れる

「肌キレイだね~とか言って顔を触ってくる女子が嫌です。いきなり俺の顔に触れるなって思います。」(25才/美容師)

たしかにいきなり触ってきたら、もはやびっくりしてしまいますよね。
そしてそう言って触ってくる女性に限って、とっても肌がキレイで、褒め返し待ち感丸出しである方が多いのだとか。

いきなり顔に触ってしまうのは失礼なので、ただただ見つめるだけにしましょう。
顔を近づけて見つめるだけでも、相手はきっとあなたのことを意識してしまうはずですよ。

おわりに

いかがでしたか?
とりあえず触っておけば男性はドキドキしてくれるんじゃないか、と言うのは勘違い。

過度なボディタッチは仲良くなってからにして、仲良くなる前には小さなボディタッチをするのが一番オススメですよ!

(霧島はるか/ハウコレ)