2015.05.12

同僚を好きになってしまった!会社で嫌われないアプローチの方法

この春から新しい環境になり、同僚にカッコイイ人がいて毎日ときめいている女子も多いのではないでしょうか。

一方で、「職場にいい男なんていない!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、1日の中で最も長い時間を過ごす職場の同僚は、働きぶりや人柄が良くわかります。
それに、同じ会社を選ぶ時点である程度の価値観が似ているということ、働きぶりから将来性が分かりやすいということもあり、結婚相手を探すには一番良い場所と言われています。
うまくいけば幸せになるし、別れたら気まずいという両面を持つ社内恋愛。

社内恋愛経験のある男女に、うまくいったケース、失敗したケースの両方を聞いてみました。

1.彼を好きなことを言いふらさない

『先輩とはずみでエッチしちゃったことを同期の子に話したら翌日には社内中に広まっていました。
私はちゃんと付き合いたかったのに、《口の軽い女は無理》と振られてしまったんです。』(23歳/女性/美容関係)

同僚だと一緒にいる時間が長い分、飲みに行ったりして仲良くなる機会は多いですよね。

お酒の勢いでエッチして好きになってしまうこともあるかもしれませんが、同僚には絶対に話さないようにしましょう。

2.まずは仕事で成果を出す

『部長と付き合っていたので、どんなに頑張ってもえこひいきだと思われてお局から苛められました。』(27歳/女性/宝飾関係)

『私も彼女も営業成績が常にトップだったので、誰からも何も言われませんでした。』(34歳/男性/人材派遣業)

小規模な会社の場合、どれだけ隠しても付き合っているとバレることが多いです。

上司を好きになってしまった場合、特別扱いして欲しくて打算で近づいていると思う人もいるので、まずは仕事できちんと成果を出すことも大事ですね。結果を残していれば周りも文句は言えません。

3.社内で2股は絶対 NG

『私が好きになったA君と私に片思いをしていたB君が同期にいて、2人は親友同士だったのに、私のせいで仲が悪くなってしまいました。』(30歳/女性/広告関係)

まるで少女漫画の主人公のようなケースですが、例えば2股ではなく元彼が社内にいるというだけでも、次の社内恋愛のハードルは上がります。

他人の口からあなたの過去が伝わる方が印象が悪いので、飲みに行った際などに自分からさらっと話してしまった方が良いでしょう。

4.手作り弁当を持参する

『彼女が毎日作ってきているお弁当がすごく美味しそうで、ある時唐揚げを一つ貰ったらその美味しさに惚れました!』(28歳/男性/建築関係)

料理上手や倹約上手のアピールと同時に『自分で作ってるの?』などと会話のきっかけにもなりやすい手作り弁当は男性からの印象抜群です。

毎日お弁当だとランチに誘われにくくなるので、週に半分くらい作っていくのが良いかもしれません。
自分の健康にも良いので、お弁当を持参してみるのもいかがでしょうか。

おわりに

いかがでしたか。
大前提として、会社は恋愛をしに行くところではなく、仕事をしに行くところです。

そのため、恋愛のせいで仕事に身が入っていないと思われたらあなたの立場が悪くなってしまいます。

社内恋愛に必須のキーワードは『尊敬』ではないでしょうか。仕事を頑張った上で、ひっそりと彼にアプローチしてくださいね。

(上岡史奈/ハウコレ)
(新部 宏美/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事