2015.05.12

「人生に3回」は嘘だった!?モテ期を引き寄せる方法・4つ

「人生に3回訪れる」といわれるモテ期。あなたも聞いたことはありませんか?

でも、恋は自分から行動することで、出会いが得られるもの。もしかしたらモテ期も、案外自分の行動次第で何度でも引き寄せることができるのかもしれません。

そこで今回は、モテキを引き寄せる方法についてリサーチしてみましたのでご紹介します。

1.相手の良さに気を配る

「褒め上手な人って友達が多いと思います。たぶん、人って褒められると相手に好意を感じるから、交流関係も自然と広まっていくのかな」(24歳/女性/会社員)

人は何かと欠点に目がいきがちですよね。
あなたも男性を異性として見る時、「優しいんだけど頼りない」「格好いいんだけど言葉遣いが荒い」といったように、マイナス評価で見てしまうことが多いのでは?

でも、それだとせっかく異性と出会ってもときめかず、恋をする機会が減ってしまいます。
一方で「過去に付き合った男性よりも優しい」「ジャニーズみたいに格好いい」といったように、相手の良さに目を配ると男性も親近感が沸いて、あなたとの距離を縮めたくなるはず。

なるべく人の良さを拾ってあげるような発言に気を付けると、あちらもあなたを異性として見る目が大きく変わるはずですよ。

2.ファッション、髪型をイメチェンする

「いつも同じ髪型、同じ服装だと変わり映えしないから、異性として意識しづらい気がする」(23歳/男性/会社員)

学生の時から決まった髪型にしている女子も多いはず。
「自分にはこれが一番似合っているから」と思っているその髪型も、思い切ってイメチェンすることで、あなたはもっと可愛くなれるかもしれません。

ほかにも服装、メイク……と、普段とは違った自分を演出するためにも、身の回りでオシャレな人がいたらぜひ参考にしてみて。
気になる芸能人や女優さんがいたなら、その人の着こなし方、メイクの仕方を真似てみるのもよさそうです。

自分の見せ方を知ることで、「ここぞ!」という場面でも、異性の目をくぎ付けにできるのでは?

3.毎日を楽しく過ごす

「不機嫌そうな顔をしていると、美人でも声をかけづらい。多少ブサイクでも、笑顔のかわいい女の子にキュンと来ます」(24歳/男性/サービス業)

あなたが思っているよりも、自分が感じている気分って案外顔に表れているものです。
よく男性は度胸、女性は愛嬌なんて言いますが、笑顔の素敵な女性はそれだけで異性として素敵に見えるものです。

どんなに美人で頭がよくても、いつも無愛想な顔をしていては、周りも声をかけるのが億劫に感じてしまいそう……。

とはいえ、作り笑顔も付き合いが深くなればすぐに見抜かれてしまいます。あくまでも自然な笑顔ができるように、毎日の生活を楽しく過ごせるように気を付けたいですね。

4.アウトドアの趣味を作る

「家に引きこもってばかりだと出会いはありません。趣味から出会いに通じることが多いから、なるべくアウトドアの趣味を作った方がいいかも」(23歳/女性/医療)

インドアの趣味だと、どうしても家に引きこもりがちです。
同じ趣味を通じでオフ会という出会い方もありますが、アウトドアの趣味を持つと気分がリフレッシュしやすく、何より健康的ですよね。

社会人になると学生よりも出会いの場が限られてしまうので、社会人サークルに入ったりしながら、自分から出会いを見つけていく姿勢が大事になってきます。

少しでも人と触れ合う接点を作ることで、恋愛運もアップしていくかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか。モテ期は自分で引き寄せるもの。運に身を任せることもいいですが、まずは行動あってのことです。

「彼氏が欲しい!」と口ではいいながら、行動できていない女子はぜひこれらのポイントを参考にしてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ハウコレ)
(下薗 なおこ/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事