2015.05.14

じつは彼が「彼女に内緒で」考えている「妄想デート」4パターン

この世の中、妄想のオンパレードです。女子にも女子向けの妄想をかきたててくれるゲームもマンガもありますし、おなじものが男子用としてもあります。

今回は、じつは彼が「彼女に内緒で」考えている妄想デートのパターンについてお届けしたいと思います。
実現できそうなものはぜひチャレンジしていただければと思います。では、さっそく見ていきましょう!

1.夜景の見えるホテルで・・・

「夜景の見えるホテルで、彼女とシャンパンを開けて、彼女と一緒に夜景の見えるジェットバスでお風呂に入って……という妄想っておかしいですか?」(24歳/飲食)

こういうのは、カップルでお金を貯めて高級ホテルに行くといいです。

ネットで予約すれば高級ホテルといえど安いですしね。カップル貯金は、妄想デートを実現させるためにあります。

2.温泉宿で「あ~~お殿様……」

「温泉宿で、彼女と貸し切り風呂に入って、浴衣姿の彼女と、風呂上がりにあんなことやこんなことをしてみたいです」(25歳/コンサル)

これもお金があればできますよね。温泉宿も安くなりました。夕飯のときに「風呂上がりにエッチしてきたカップル」と見られないように気をつけたいところです。

3.デニムと白いタンクトップとキャップ

「僕の彼女はいつも女の子らしいかわいい格好をしているので、たまにはボーイッシュに、デニムと白いタンクトップとキャップという格好でデートをしたいなと思っています。
彼女に言ってもやってくれないので妄想するしかないです」(27歳/エンジニア)

確かに、普段こういう服装をしない女子からすれば「そんな格好ヤダ!」となるかもしれませんが、そういう飾り気のない格好をした彼女も可愛いだろうなと彼が思っているとしたら、それは素敵なことじゃないですか?
前向きに検討してもらいたいものです。

4.白いワンピースの裾から・・・

「白いワンピースを着たお嬢様のような彼女と、表参道をデートして、赤坂のホテルでワンピースの裾から……みたいなことを妄想しています」(25歳/建築)

彼女の洋服に関する妄想が多いのでしょうか?
いつもとちょっと行く先をかえて、いつもと違うファッションで出かけてみるのも楽しいかもしれませんよ。 

ファッション雑誌などをチェックして新しい洋服にチャレンジしてみると、カップルで楽しくいろんな妄想を実現できるのでは?

おわりに

いかがでしたか?
カップルでお互いに自分の妄想を言い合うのは、少々恥ずかしいことかもしれません。

でも、以前からお伝えしているように「したいことやしてほしいことを素直に口にできるカップル」が、長持ちします。

あたしは彼のマッチョな胸を1日中触っていたい、という妄想をちゃんと彼に伝えて、そのようにしている女子もいます。妄想は言ったもん勝ちってことです。

(ひとみしょう/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事