2015.05.15

「尊敬」の気持ちが大切!より素敵な恋愛をするヒント

恋愛において「尊敬」という感情はとても大切な感情。男女のよりよいパートナーシップの鍵でもあると思います。

今日は、周りに魅力的な人がいないと思っているあなたにも、自分がどんなタイプが好きなのかわからなくなっている人にも、「尊敬」という気持ちを通じて、より素敵な恋愛をする方法をお伝えしようと思います。

1.魅力的な人が周りにいない?

良い人と出会いたい!魅力的な恋をしたい!とは思うけど、自分の周りにはそんな人がなかなかいない・・・そう思っている人はいませんか?

魅力的な人が周りにいないということは、魅力的な人を周りに探せていないということ。そんなあなたは、まず身近な人の中から「尊敬できる人」を探しましょう。

尊敬できる人を探すということは、自分に足りない部分を相手に見つけるという作業です。

恋愛における理想の男性をすぐに探し当てるのは難しいもの。ビジネスの場面でもいいし、女性としてでもいいので、まず尊敬できる人を見つけることができる自分になっておきましょう。

2.素敵な人を見つける能力を高める

上記で述べたように、素敵な人を見つける能力を日々高めておくことが出来れば、相手の良さに自然と気付ける自分になれるはずです。

自分が尊敬できるような素敵な人を、普段から周りに見つけられるようになれば、自分の理想の男性もどんどん見つけやすくなります。
なぜなら、他人の尊敬できる部分を上手に見つけられる自分になっているからです。

それが、恋愛ではとても大切なポイントになります。尊敬できるポイントを見る目が養われれば、自分はこんなタイプが好きだったんだ!と新たな発見もあるかもしれませんよ。

相手を見つめることで自分のこともより理解でき、さらに良い出会いを見つけることがでます。
そして、自分の身の丈に合ったピッタリの男性に出会うことが出来るはずです。

3.変に出会いを求めない

出会いを求めて合コンや婚活にいくのではなく、素敵な男性に見つけてもらえるように、自分磨きの場にいくようにしましょう。素敵な人と出会えない原因は、単に出会いがない、というわけではありません。

どこかに良い人いないかな?と考えていてはダメです。素敵な人に気つかない、気付かれないのが、出会いがない原因です。

だから、自分の内面を変えていきましょう。
自分が変わって、尊敬してもらえる部分を増やし、より素敵だと思ってもらえるように、自分磨きしましょう。
そうすれば、少ない出会いの中でも、質のいい恋愛が出来るはずです。

4.全てを尊敬できる人なんていない

尊敬できる素敵な彼を発見したとしても「全てを尊敬できる人なんていない。」ということを忘れないようにしましょう。
ここは尊敬できるけど、ここはどうも尊敬できない。そんなのは普通のことです。100%全てを尊敬できる人間なんてこの世にいません。

尊敬できたらその次は、尊敬できない部分も受け入れること。このことを忘れないでください。その人を半分尊敬できれば、それはとても素晴らしいことですよ。完璧を求めずに恋愛するようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか。こう考えると、身近な人にも「尊敬できるな!」と思うポイントを見つけることが出来たかもしれません。

尊敬の気持ちを大切にしながら、素敵な恋愛をしていきましょう!

(いい女bot/ハウコレ)
(ヴィエンナ/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事