2015.05.15

熱い女で簡単痩せ体質。美肌モテ子がやっている「毎日のちょっとしたアレ」


こんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上愛子です。

皆さん、普段は燃えていますか?熱く燃える女は、体温も高め。体温が高いということは新陳代謝が良くて脂肪も燃えやすく、肌の血色やキメも美しく維持できる状態です。でも、体温を上げてくれるとはわかっていても“朝からジョギング”等はちょっと苦手な方も多いのではないでしょうか?

実は、朝から何kmも走らなくてもちょっとアレをすれば代謝が上がるポイントがあります。何気ない動き1つで、身体の体温は上がって冷えも改善、代謝UPで痩せ体質、そして血色のいい肌も手に入るかもしれません。ほんの少しのポイントですので、ぜひ明日から試してみてくださいね。

朝起きたら一番にすることは「伸び」

朝起きて、ベッドの中でまどろむ。起きなくてはいけない時間にウトウトとまどろむのは幸せな瞬間ですが、朝起きてすぐの時間に「体温UP」の秘密が隠されています。
目が覚めたら、ベッドに横になったままでいいので全身で伸びをしてみてください。伸びてから力を抜くだけ。数回繰り返すと手足がポカポカしてきます。背骨もボキボキすっきりするはず。起きてすぐ、全身に血液が回りますので寒い季節にももってこいですが、朝のストレッチとしても十分です。朝は伸びるだけ。たったそれだけで、身体の体温を上げてくれます。

冷たい飲み物より暖かい飲み物を飲もう

目覚めの一杯や日中飲むお茶は、なるべく温かい飲み物を飲みましょう。常温でも構いませんが、温かい飲み物を採ると内臓から体温を上げてくれます。代謝UPや体温UPを考えると、つい張り切ってしまってジンジャーティーやルイボスティー、果ては薬草茶まで試してしまいがちです。情報が様々ありますので、色々やってみて結局どれも続かなかったりしますが、温かい飲み物ならお茶でもお湯でもいいのです。「コレを飲めば痩せる!」ドリンクはありませんが「温かい飲み物は体温を上げる」ことは確かです。
食事の際も、熱いお味噌汁やスープは必ず飲むようにしましょう。
温かい身体が脂肪を燃やしてくれます。お酒も熱燗やホットワインがおすすめです。

楽しいことだけいっぱい考えよう

毎日楽しいことばかりではないのが世の常ですが、マイナス思考で落ち込んだり、イライラ怒ったり、悲しいことばかりだと体温は下がっていきます。ストレスは末梢血管を収縮させて血流を悪くしてしまいます。もちろん、睡眠不足や不規則な生活もホルモンバランスに影響し身体を冷えやすくしてしまいます。なるべくストレスを溜めないように、怒りそうな時やイライラが収まらない時は深呼吸をして全身に酸素を行き渡らせましょう。
イライラする日というのは必ずあります。そんな時に、思い出すだけでうきうきする瞬間を用意しておくのもおすすめです。なるべく楽しいことを考えて、冷えない身体を目指しましょう。

モテ子は「ながら運動」上手

通勤・通学の際に1駅歩くのも素敵ですが、朝はやっぱり忙しいもの。会社帰りのジム通いもなかなか続かない方には「ながら運動」がおすすめです。ながら運動、実はこんなにたくさんできます。
・通勤、通学中や電車の待ち時間のかかと上げ下げ
・歯磨き中にスクワット、片足立ち
・デスクに座っている時に太もも上げ
・トイレで用を足した後に立ち上がる時に前屈

毎日のちょっとしたながら運動は、少しずつ結果に結びついていきます。綺麗な人は、少しの努力を惜しまない方が多め。今日の4.5分が、痩せや美肌を作っているのです。

おわりに

毎朝規則正しく起きて、常に笑顔を絶やさず、少しの運動でほどよく引き締まった身体。体温の高い女性は、自然と美肌率も高くなります。笑顔と美肌は「モテ」にも必須の要素です。健康的な意識や身体は、毎日の小さな積み重ねが必要です。少しずつでいいのでチャレンジしてみてくださいね。

(川上愛子/ハウコレ)

関連記事