2015.05.16

理想の彼を指からGET!おしゃれだけじゃない「引き寄せネイル」のヒミツ

こんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上愛子です。皆さんは「理想の彼」のイメージはありますか?仕事が出来て、国内外を飛び回るような人、一緒にスポーツを楽しめる人、料理上手な人…様々な理想が頭をよぎると思います。
指先は、鏡に映さなくても目に映る場所です。ダイエット中はブルー系のネイルがいいと言われるように、指先の色は目や脳に訴える効果があるとされています。その効果を利用して「理想の彼」を引き寄せてしまえるかも?!指先からの暗示で理想の自分をつくるヒミツをご紹介します。

理想の彼の隣に立つ自分をイメージ

理想の彼。そして、その彼に似合う自分をイメージすることはとても大切です。人は、思い描くことで様々なものを引き寄せると聞いたことがあると思います。

まずは理想の彼の隣に立つ自分をイメージし、目指すところから。そのイメージを基本とし、それにあったネイルを施してみてください。

毎日見る指先から「なりたい自分」を感じる

「でも、理想の自分を目指すのとネイルにどんな関係が?」と思うかもしれません。イメージした自分に似合うネイルにすると、毎日指先から「なりたい自分」を目にすることになります。約一か月もつネイルですが、毎日指先を見ることで、そのネイルに合わせてお洋服やカバンなども選ぶので、どんどん「なりたい自分」に近づけます。

一緒にスポーツを楽しむ彼が欲しいと思っているのに、長く尖った爪をしていたり、毎週パーティに一緒に出席するような彼が欲しいと思っているのに、爪の長さ形もバラバラで甘皮や角質もっさり、傷だらけの手をしていたら、理想とするイメージがブレてしまいます。せっかく「理想の彼」のイメージがあるなら、そのイメージがより鮮明なものになるように、自分から理想に近づいていってみましょう。

国内外を飛び回る、仕事に生きる彼が欲しいなら

「いつも忙しく働く彼を支えて過ごしたいな」という理想があるとしたら、どんな指先をイメージしますか?彼のお仕事を支えるべく、掃除洗濯、お料理も完璧に。時にはパーティなんかもあるかもしれない。考えるとちょっとわくわくしますね。
そんな彼の隣に自分が立つとしたら、どんな指先がイメージできるでしょうか?
パーティに着て行くようなお洋服でも、普段着でも綺麗に見えるような指先はどんなイメージですか? 筆者がおすすめするとしたら、短い爪先に肌馴染みのいいサーモンピンクのネイルをシンプルに塗るだけ。薬指1本くらいならストーンを付けても上品かもしれません。お手入れがきちんとされていることが大切です。

一緒にスポーツを楽しめる彼が欲しい場合

一緒にスポーツを楽しめる彼が欲しいなら、一緒にジョギングしたりウォーキングしたりする姿をイメージしますよね。2人でスポーツ観戦もいいかもしれません。そんなデートの時のお洋服はカジュアルだと思いますし、爪だけキラキラデコの派手なネイルにしてしまうとちょっとちぐはぐ。
元気なオレンジやグリーンで細めのフレンチにしたり、ナチュラルベージュでシンプルに仕上げたところに、応援するチームのロゴを小さく入れてみれば、より観戦を楽しめそう。

お金持ちの彼が欲しい場合

よく風水では「金運は黄色」といいますが、お金持ちが真っ黄色のお洋服を着ていたり、ネイルをしているのを見たことはありません。お金持ちと言われる方の隣に立っている女性は、華美でない上品できちんと手入れされたネイルをしている方が多いように見受けます。
質のいい、高級なお洋服を着る際にも似合う指先はどんなイメージでしょうか?
おすすめは透け感のあるネイルです。透け感のある控えめなネイルは今年の流行でもあります。キャンディーカラーでも透け感があると派手になりませんので、ぜひ試してみてくださいね。

おわりに

ネイルは、サンプルの中から自分の好みで選ばれる方がほとんどですが、たまに「今月はどうしようかなぁ」とピンとこない月もあると思います。そんな時は「なりたい自分」を基準にネイルを選んでも楽しいですよ。指先からの暗示、試してみてくださいね。

(川上愛子/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事