2015.05.17

早く言ってくれよ!お互い後悔しないために彼氏にハッキリ言っておくべきこと・4選

こんにちは、ぽこひろです。
どんな人間関係も、慣れ合いになったらダメです。
とくに慣れ合いになってしまいがちな関係が、カップルです。

「好きだから」を言い訳に、言いたいことを言い合えない、重い話は先延ばし、看過できないはずの裏切りも見て見ぬふり……。
こんなグダグダな関係に貴重な青春を捧げる価値はありますか? 一度きりの青春を、妥協に妥協で終わらせたくない!

そこで今回は「あなたがカレと付き合う上で、先に言っておくべきこと」をテーマにお届けします。
先に言っておけば、先に言ってくれたら……。あとで後悔しなくて済むように、大事なことはなんとなく臭わせるではなく、明言しておきましょう!

以下、20代の彼女持ち男子30人の提供でお送りいたします。

1.どこから浮気か

「これはお互いにだけど、事前に『ここから浮気ね』って決めておいたほうがいいよね。
男女でズレてることって結構あるし」(大学生/21歳)

そうですね。でないと、カレの方は悪気はないのに、あなたはただ傷ついてしまうという良くない結果になりかねません。

「浮気したらダメだおー」とかではなく、手をつないだらとか、キスしたら、とか具体的にです。

2.浮気罰

「もしも万が一浮気をしてしまったときのためにも、そのときにとる措置についても決めておくべきじゃないかな。
俺は浮気したら3ヶ月家賃全額払うっていう罰が定められてる(笑)」(公務員/26歳)

これはとくに重要だと思います。
なぜならこれがないと、浮気発覚→彼氏謝罪→彼女号泣→彼女激怒→二人号泣→二人キス→二人ベッドイン、という浮気のグダグダ解決鉄板パターンにハマってしまうためです。

浮気を知ったときになって冷静に考えるのは難しいので、予め保険として必要ですね。

3.理想の婚期

「職場の女の先輩に言われたんだけど、いつごろ結婚したいかはハッキリ彼氏に伝えておいたほうがいいよ、って。
男子は結婚を覚悟するのに数年かかることもあるから、急に言われるよりも早めに言われた方が心の準備ができるんだって」(営業/26歳)

結婚までに恋愛を楽しみきれないと、不倫とかに走ってしまうおそれがあります。

なので、「27歳で結婚したいの」と言っておけば、それまでの数年間でカレもいろいろと楽しみきってくれるはずです。

4.夜の限界

「これはアドバイスとしてだけど、『私はセックスでは、ここまでの要求なら飲めます』というのは意外に大事だと思うよ。
男子って好奇心パナいから、放っておいたらお尻とかおもちゃとか、ぐいぐいいくからね」(記者/26歳)

男子はときに彼女を、「自分の性的興味をすべて叶えてくれる存在」と勘違いしてしまうことがあります。

しかし、いざベッドで「いいじゃん」と言われると、嫌われるのが怖くて断れない可能性があります。先にだからこそ、言えることですね。あなたの身体はなにより大切です。

おわりに

いかがでしたか?ルールや秩序のない関係は、ときにはうまくいくことがあってもそれは結果論かもしれません。

動物界にだってルールはあるくらいですからね。あとで「もっとこうしておけば……」とならないように、言いたいことは、付き合った段階である程度は伝えておきましょう。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事