2015.05.18

俺はもうキープなのかな・・・男性が嫌われたと勘違いしやすい彼女の行動・4選

「そそそそんなつもり無かったのに!」と思っていても彼は「もう、愛されていないのかもしれない」と思い込んでしまう、すれ違いが恋人同士の問題であると思います。
「俺たち終わっているのか・・・」と男性の恋愛ボルテージをガクッと下がってしまうと元に戻すまでまた一苦労なんです!

小さな誤解から大きな問題へと発展させないためにも、今回は男性が「俺キープなのか?」と誤解されがちな行動をまとめてみ見ました!

1.他人と飲む回数がおおい

「付き合いたての頃はそんなに無かったのに、最近妙に飲みに行くことが多い。疑いたくないけど・・・」(22歳/学生)

「以前は合コンとか飲みの誘いをよく断っている話は聞いていたけど、最近そういう話を聞かなくなったな。
だけど夜急に連絡が途絶えて、朝になって「飲んでた」って事後報告が多くなった気がする」(21歳/学生)

これは心配になるのも仕方ないかもしれませんね。時期によっては飲む機会も多くなると思います。邪な気持ちが無いのであれば、彼に素直に報告できるはず!

事前に「誰と何時から飲みに行ってくるね!」と伝えておけば、彼も「俺以外に気になっている奴がいるのか・・・」と不安にならなくて済むはずですよ!

2.LINEが氷河期

「前みたいに顔文字とか全然付けてくれないし、最悪スタンプ一個で返信済まされる。
嫌々LINEされているのかわかんないけど、普通に悲しくなってくるわ!」(22歳/学生)

「最近すごく冷たい。返信は遅いし返信もなんだか適当、面倒くさくなったのかな・・・」(23歳/学生)

彼女のほうは悪気ないんですよね。忙しいときのLINEはそっけなくなってしまうものですからね。

彼もなかなか「最近LINE冷たくない?」とはプライドが邪魔して言いにくい様子。
「今はLINEとか構ってあげられない!」という時は、そのまま既読スルーをするよりは「今忙しいから1時間後に連絡するね」などと時間を設定しておくのがおすすめですよ。

3.デートがよく断られる

「忙しいのを理由にデートを断られることが多くなった」(20歳/学生)

「以前は突然「今から会おう」ってなっても来てくれたけど、最近は前から予定立てないと「この後用事があるから」ってあってくれない」(23歳/学生)

付き合いに慣れてくると「彼氏第一優先!」も薄れてきますよね(笑)あまり最初からエンジン全開で尽くしすぎると後々のギャップに彼は不安を覚えます。

出だしが肝心ですので、「好き過ぎて何でも言うこと聞けるよ!」の気持ちを制御しながら付き合い始めるようにしましょう。

「もう、遅いよ!」というあなたは、素直に「今は優先してやりたいことがある」という旨を伝えて上げてくださいね。

4.一緒に写真を撮らなくなった

「何かとツーショットとか撮ったり俺の写真を撮ったりしていたけど、最近は全然撮ってない」(22歳/学生)

「よく写真撮ってはSNSに投稿したりしていたのに・・・」(21歳/学生)

これも、スタートダッシュやらかしてしまったケースですね。「彼氏が出来た!」という鮮度の持ちは長くないです。

「写真なんか撮らなくても、あなたとの素敵な思い出を忘れるはずないがない!」ということを伝えて上げれば、彼氏も「俺にもう興味ないのか」と勘違いすることも防げるはずですよ!

おわりに

心当たりがある女性も多いと思います。
ちょっとしたすれ違いが恋愛では大きな問題になり得るので、仲の良いうちから予防しておくことが大事ですよ!

(佐久間 優/ハウコレ)

関連記事