2015.05.20

強がってるけど、それ本物!?カレの男らしさを試す恐怖の試練・5つ

カレにはいざとなったら頼れる男性であってほしいですよね。
しかし、いつもはカッコつけていてもいざとなったらヘタれる男性だったら幻滅。

基本的に男性は普段は弱いところを見せまいと頑張ってカッコつけてます。
普段強がってる男性の本性を暴くために、根性がある男性かどうか試練を与えましょう。

1.虫

「『おまえどうせゴキブリ出てめっちゃビビるんだろ?ホント女って弱いよな(笑)』って言ったのにムカッときたから、ネット買ったオモチャのゴキちゃんを雑誌の下に隠したんです。
雑誌を取った彼が叫んでそのまますごいスピードで部屋の外に逃げました。」(18歳/大学生)

いつも強がってるカレが本物か否か試すため、オモチャのゴキちゃんを忍ばせてみましょう。

乙女のような叫び声を上げた挙句、逃げて彼女に退治を押し付けてくるのならそういう男性ということ。
また、オモチャに気づいてキレるような人なら関係を考えましょう。

2.スプラッター系

「グロいのが苦手だって聞いてはいましたが、まさか金曜ロードショーの流血シーンで食事ができなくなるとは思っていませんでした。
たまたまチャンネルを変えたらちょうどそういうシーンだっただけなのに…」(23歳/看護師)

血や臓物が苦手な男性も多いです。
試しに自宅や映画館でパンチの効いた作品を鑑賞しましょう。終わった後で口数がいつもより減っていたらダメージを受けている証拠です。

3.心霊系

「デートで遊園地行ったとき、私がお化け屋敷に入ろうって言ったら『あー。あれって超つまんないじゃん』と言ってかたくなに拒んでました。
普段よりも言い方が妙に弱々しかったのが笑えました」(24歳/アパレル)

こう言った場合は自宅で和製ホラー映画鑑賞会に切り替えましょう。

それでも理由つけて拒んだら「怖いの?」と言いましょう。プライド的に見ざるをえないでしょうから。

4.絶叫

「普段偉そうに言ってくるカレとディズニーランド行ったとき、スプラッシュマウンテンに乗ろうって言ったら『あー?別に』って言ったんです。
けど、隣でずっと引きつってました。終わってからも顔青ざめてぜんぜん喋らないし」(21歳/大学生)

いわゆる落ちる系のアトラクションですね。せっかくなので写真を撮れるアトラクションを選びましょう。
絶叫している顔を激写できれば、彼のなんちゃって男らしさにムカついたときの必殺技として使えます。

おわりに

普段男らしく振る舞ってる男性が本物かどうか、見ものです。これらに耐えられれば、ちゃんと根性を見せられる男かもしれませんので、デートがてら試してください。

もちろん、「普段偉そうなこと言ってるくせに、全然頼りにならない!」なんて彼への仕返しとしても使えますよ。

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事