2015.05.21

彼の恋心をずーっと独り占め!ときめきを長続きさせるモテ女子のアクションって?

つきあうまではたくさんのドキドキを共有してきた二人。
でも、いざつきあい始めると、男性は相手を手に入れたその安心感から、逆に刺激を求めてよその子に目がいってしまったり…。

ずっとラブラブでいるためには、ときには彼をドキドキさせて、二人の関係にスパイスを効かせることが必要です。

今回は、彼にもっと好きになってもらい、ときめきが持続するひと工夫を、イケ女子たちから教えてもらいました。

1.ちょっと驚かせる

「待ち合わせのときに後ろから忍び足で近づきワッと驚かせる。
かなりベタだけど、そのあと和やかムードになり十分相手をドキドキさせられます。」(大学生/19歳)

日常のなかにちょっとしたドキドキを演出するこの方法。恋愛心理学でいうところの「吊り橋効果」のようなものです。

生理的に心拍数が上がるだけでも、脳は相手への好意の気持ちによるドキドキと勘違いして、ときめきを感じるのだとか。
カンタンな方法だからこそ、やってみてソンはありません!

2.子犬のように駆け寄る

「待ち合わせ場所で彼を見つけたら、子犬のようにうれしそうに、小走りで近づく。けなげさとかわいさを演出できる最高の方法!」(事務職/23歳)

デートで印象に残りやすいタイミングは、最初と最後。ここが感情が動くピークです。
犬や猫が尻尾を振りながら近寄ってきたら心が躍るように、小走りで「早く会いたかった」という気持ちを表現し、相手をキュンとさせちゃいましょう。

逆に別れ際には、笑顔で「バイバイ」と大きく手を振り、ゆっくりと離れることで「まだ帰りたくない」という気持ちをアピールして。
別れ際の印象は、「また会いたい」と強く思わせるエッセンスなのです。

3.じっと見つめる

「会話の途中などでふと話をやめて彼を見つめる。
『え?どうしたの?』と思わせて、相手の意識と視線をこちらに向けておいてふんわりほほえむと、かわいく見えますよ。」(大学生/20歳)

思わず見入ってしまう、大好きな彼の顔や目や仕草。いわゆるモテ女子たちは、男性をじっと見つめることこそがモテしぐさだとわかっています。
男性は女子から無言でまっすぐ目を見つめられる機会なんてめったにないので、それだけで舞い上がってしまうもの。

さらに、もっとカワイク見せるために小悪魔チックに上目使いで。男性の「守ってあげたい」本能に火をつけちゃいましょう。

4.「ハートのチャクラ」をキラキラさせる

「胸元に、キラキラとゆれるアクセサリーをつける!彼の目線がそこに行くのが、おもしろいくらいわかります。」(営業/22歳)

男性は、もともと狩猟本能のある生き物。動く獲物を見つけては狩る習性を利用して、あなたから目を離せなくしてしまいましょう。

なかでも、キラキラ光るアクセサリーは効果的。とくに揺れ動くタイプのものは、思わず目線が行ってしまいます。
「ハートのチャクラ」と呼ばれるバストのちょうど真ん中あたりに、キラキラ光るペンダントなどをつけましょう。

彼はあなたの胸元、つまりバストやハートから目が離せなくなるのです。
ヒラヒラと動くレースなども取り入れ、彼の「手に入れたい」願望を一気に加速させましょう。

おわりに

いかがでしたか?彼をドキドキさせるいろいろな方法は、実践した人からおもしろいほど成功する、魔法のアクション。
さっそく試してみて、もっと素敵な恋愛を楽しんでくださいね。

(松本ゆずか/ハウコレ)
(下薗 なおこ/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事