2015.05.21

キミは大丈夫かっ!?食事デートで女性が「絶対しちゃダメ」な行為・4選

気になるカレとの食事デート。美味しく楽しく過ごしたいところですが、楽しく過ごせるかどうかはあなたの行動次第。

やってしまいがちだけど、実は印象最悪な「絶対しちゃダメ」行為。気になる彼をガン萎えさせてしまうかもしれません。

そこで今回は、食事デートのときに、女性が「絶対にしてはダメ」な行為についてご紹介いたします!

1.他人のご飯のチョイスに文句

「健康志向なのは全然良いことだけどさ、その考えを他人に押し付けないで欲しい。
肉ばっかのメニュー頼んだ俺に『えー、そんな栄養バランス偏ってるもの頼むの?w』って馬鹿にしてきたときは、イラっとしましたね。」(23才/飲食)

食べるものなんて、個人の自由ですもんね。そこまで首を突っ込んでこないで欲しいものです。

自分が健康な食事に凝っていると、周りの人の不健康そうな食事が気になってしまうかもしれませんが、「うちはうち。よそはよそ。」と気を確かにして、注意したいのを我慢しましょうね。

2.写メパシャパシャ加工女

「ご飯が到着して『いただきまーす』って食べようとしたら『ちょっと待って!』のひとこと。
何かと思ったら俺の分と自分の分のご飯をパシャパシャ。挙句の果てに加工しだすし、早く食べさせてよぉ・・・って感じでした。」(21才/学生)

素敵なご飯屋さんに行くと、美味しそうなご飯の写真を撮って、思い出に残しておきたいですよね。

しかし、男性は基本的にはそう思わないみたい。何で早く食べないの?と思ってしまうんだとか。

しかも、その場で加工を始めちゃうなんてもっと最悪。カレとの楽しい食事の時間なので、できるだけスマホは放置しましょう。写真を撮るのも数枚だけにしましょうね。

3.「予定があるから・・・」と帰宅

「ご飯食べ終わってすぐ、一緒にいた子が『もうすぐ次の予定あるから帰るね』って。いや、俺はこの後全部予定空けてたのに、君にとってはただの暇潰しだったの!?って悲しくなりました。」(24才/搬送)

気になる彼から「○日空いてない?」とお誘いを受け、その日に予定はあるけど、彼ともご飯に行きたい・・・。
ならせめて数時間だけでも!と思っていても、あなたの気持ちは一切彼には伝わりません。

こう言った場合は、誘われた時点で彼にきちんと伝えましょう。
「予定あるんだけど、どうしても○○君に会いたいから△時から□時の間だけ会えないかな・・・?」と伝えれば、彼も喜ぶこと間違いなしです。

4.スマホチェッカー

「ご飯食べてるときに、ずっとスマホいじられるのは辛い。話しかけて良いのかも分かんないし、かと言って何も話さないのはきまずいし。」(20才/学生)

現代っ子の象徴と言っても過言ではない「スマホ」。最近では本当に「依存」してしまっている人がちらほら見受けられます。

気になる彼とのデートくらいでは、スマホはカバンの中にしまいましょう。スマホをいじって彼の話をまったく聞かないなんて、言語道断ですよ!

おわりに

いかがでしたか?

あなたはどれかに当てはまっていなかったでしょうか?
当てはまっていたら要注意。気になる彼に「もう、コイツとは食事デートに行きたくない・・・」と思われちゃっているかもしれませんよ!

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事