2015.05.27

「やばい、ワキ汗が…!」夏に気を付けたい、モテ女子のエチケットとは?

いよいよ夏目前!BBQ、ビアガーデン、海・プール、音楽フェス、旅行…などなど、楽しみな夏の予定が盛りだくさんですよね!
開放的になり、恋のチャンスも多い夏ですが、ひとつ気を付けないといけないことが…。それは「ワキ汗」問題。たくさん汗をかく夏は、特にワキ汗、ワキのニオイが気になってくる季節。どれだけ可愛くオシャレしても、服の汗じみやニオイで一気に台無し!
夏の恋を楽しみたいなら、ワキのケアは必須です!

最近のワキ汗&ニオイ対策は進化している!

日本人はニオイにとっても敏感。諸外国に比べ、日本人は体臭がきつくないタイプだと言われていますが、その分、ちょっとしたニオイにも敏感に反応!最近ではスメハラ(スメルハラスメント)のように問題になることもあります。自分のニオイに悩んでいる人も多いでしょう。
ドラッグストアにも、制汗スプレー、クリーム、パウダーなど、様々な種類のデオドラント商品が並んでいますが、どれも一時的な対策。もっと根本的に、ワキ汗の悩みを解決したいと思ったことはありませんか?
実は、最近のワキ汗、ニオイ対策はすごく進化しているんです!
たとえば『miraDry(ミラドライ)』という施術なら、たった1時間の施術だけで、効果はほぼ一生モノだと言われています!

切らない・傷が出来ない・持続する!新しいワキ汗対策『ミラドライ』とは?

今回、新しいワキ汗・ニオイ対策として『ミラドライ』を導入されている、
長崎県の北村理子クリニック皮ふ形成外科 北村理子先生にお話を伺いました。


北村理子クリニック皮ふ形成外科 
北村理子先生


―ワキ汗やニオイをなくしたい場合、どうすれば良いですか?制汗剤などは色々使っているんですけど…
「ドラッグストアなどで販売されている制汗剤などでは、改善することはありません。わき汗やニオイを改善しようと思ったら、やはり医療機関できちんとした施術を受けることをお勧めします。」

―施術ってどんな方法があるんですか?
「従来の施術は、手術やA型ボツリヌス菌毒素製剤の注射などでした。
手術は侵襲性(体を傷つけること)が高く、受けた後に固定しなければならなかったり、傷が残ってしまったりします。また、A型ボツリヌス菌毒素製剤の注射は、ワキ汗を一時的に止めるには効果があるのですが、残念ながらニオイにはあまり効果がありませんし、継続的に行わないとワキ汗が再び出てきます。」

―ワキ汗やニオイを改善するためとはいえ、傷が残ったり、何度も注射を受けないといけない、というのはなかなかハードルが高いですね…
「そうですね。そこで、そういった方におすすめなのが、新たにアメリカで開発された『miraDry(ミラドライ)』という施術です。」

―聞いたことがあります! ミラドライ
ミラドライは、わき汗やニオイが気になるけれど、施術の為に長期でお休みが取れない方、わき汗やニオイの施術を秘密で受けたい方、施術後、傷を気にせず着たい洋服を着たい方などに向いています。」

ミラドライって具体的にどんな施術なんですか?
「マイクロウェーブ(電磁波)を利用し、汗のもとになる汗腺の中の水分との摩擦で熱エネルギーを作り出し、汗腺を破壊するという施術です。手術と違い、皮膚を切らないで特殊なハンドピースをわきの下にあてるだけなので、傷は出来ません。また、一度破壊された汗腺は戻りませんので、効果が長期的に持続します。」

―なるほど!施術って痛いですか?
「いいえ。ミラドライを受けて頂く前にわきの下に麻酔をしますので、快適に施術を受けて頂けます。」

効果がずっと続くから…悩んでいるならすぐに受けるべき!

ワキ汗やニオイの悩みはとてもデリケートな問題。「好きな人にクサいって思われたら…?」「お気に入りの洋服が汗じみになっちゃったらどうしよう?」…そんな悩みを根本から改善してくれるのはうれしい!しかも、効果が持続する施術を、誰にも知られずこっそり受けられるのも◎。

ミラドライでワキ汗とニオイにさよならすれば、夏をもっと快適に楽しめて、気になる男性の前でも堂々とアピールできちゃいます♪
ミラドライはお近くのミラドライ導入クリニックで施術可能!ワキ汗・ニオイ対策で、この夏はもっと素敵なモテ女子になっちゃいましょう!

関連キーワード

関連記事