2015.05.28

キメ顔だけじゃダメ!気になる男子と写真を撮るときにしたいモテテク・4つ

気になるカレとデートしたときに2人写メを撮ったり、みんなで写真を撮るときに頑張って好きな男子の隣をゲットしたとき。
こういうときに「頑張ってかわいく写ろう!」と努力するのも大事ですけど、もっとほかにもすべきことがたくさんあります。

せっかくカレの真隣を独占できてるんですから、モテテクを出しきって完全燃焼しましょう!
今回は、20代男子30人に「写真を撮るとき隣でされたら萌える言動」について聞いてみました。

1.一生懸命「にー!」という

「なんか女子でさ、撮影する人が『1たす1はー?』ってフラれて、本気で『に~!』って返してる子が純粋でかわいいなと思うんだよね。
大人になるとクールぶってほとんど誰も言わないじゃん。そういうことやる子は絶対素直でいい子だよね」(旅行代理店/24才)

これに限らず、日常的にいろんなことをカッコつけずに一生懸命やってる女子は、わりと男子からみてかわいいと感じるみたいですね。

きっとカレにも笑われてしまうでしょうけど、それは絶対にいい意味での笑いなはずです。

2.できるだけ触れる

「写真ってさ、一瞬だからってことでホントいろんな無茶ができるよね。
だから、シャッターの瞬間に男子にギューってくっつくのもいいと思う。男子は超ドキドキするよね」(大学生/21才)

プリクラだったら、一緒にキスしちゃったりとかしますもんね。普段急にくっついたらかなり警戒されますし勇気もいりますが、たしかに一瞬だけなら、全然アリですね。

3.目を閉じる

「やっぱり、好きな人のすぐ隣にいられるチャンスはそうそうないってことで、超目をつぶって撮り直しをたくさんさせればいいと思う。
そうすれば撮影時間も伸びるし、あとイジってもらえていいと思う」(大学生/20才)

やっぱり、写真を撮ったときに目をつぶっちゃった人をイジるのって定番中の定番ですよね(笑)。

みんなが主役の写真撮影のタイミングでも、強引に自分だけ主役になれる瞬間ですし、気になる隣のカレだけじゃなく幅広いモテ効果が期待できます。

4.ポーズを真似る

「一緒に写真撮るときには、2人で撮るときも大人数で撮るときも、好きな人とおんなじポーズを取るといいって聞いたことあるよ。
あとで『俺たちポーズおんなじじゃーん!』てネタにもなるし」(営業/25才)

あとは、同じ仕草をする者同士は惹かれ合うというのも恋愛の奥義ですしね。

とくに写真はずっと残るものですから、これをしておけばカレがあとで写真を見返すときにも、知らず知らずのうちにあなたに親近感を抱いてくれるのでオススメです。

おわりに

どうでしたか?
やっぱり、写真を撮るときにはついつい自分の写りばかり気にしてしまいますよね。気持ちはわかります。

けど、自撮りならそれでいいとしても、フレームに好きな男子が収まるのなら、ちゃんと撮影時のカレへのアプローチも忘れないこと。

まずはしっかりカレの隣をゲット。そしてこれらのテクで、カレがレンズに集中できないくらい萌え萌えさせてあげましょう。

(遣水あかり/ハウコレ)
(ヴィエンナ/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事