2015.06.02

肌の調子が崩れやすい季節!「炭酸美容」を味方につけよう

気温の変化が激しい今日この頃。お肌の調子を一定の状態に保つことが難しい季節です。そこでぜひやってほしいのが、「自分が今やっている美容法を見直す」こと!
今回は、実践している人も多い“炭酸美容”の上手な取り入れ方をご紹介します。

味方につければ、美肌づくりにもダイエットにも効果的

炭酸の効果を身近に試すことが出来る、飲料やフェイスパック、入浴剤。それぞれ、得られるメリットが微妙に異なりますので、得たい美容効果・健康効果に合わせて使用しましょう。上手に炭酸を味方につけられれば、肌や体調の変化に気付くことができ、よりキレイに磨きがかかるはずです。では、どんなメリットがあるのか、次を参考にしてみましょう。

炭酸水はダイエット向き?

炭酸水の効果は、摂取すると血行が促進され、新陳代謝がよくなるということ。腸の働きもよくなるので、お通じ改善も期待出来ます。
また、ガスの気泡が胃の中で拡張し、満腹感を得られるため、ダイエット向き。但し、運動量が多い人は、必要量を十分に摂取出来なかったり、ゲップが出やすくなってしまうこともあるので注意が必要です。他にも、味がないからとシロップやジュースを足してしまえば、ダイエット効果は失われてしまうこともあるので、十分気を付けましょう。

炭酸タイプの入浴剤は疲労回復の必須アイテム

仕事が終わって家に帰ると、肩こりや足むくみに悩まされますよね。疲れた体を入浴でリラックスさせようと、その日の気分で入浴剤を選んでいる人も多いはず。そこで常備しておくと便利なのが、炭酸タイプの入浴剤です。炭酸ガスによって疲労物質の「乳酸」を体外に排出し、筋肉などの疲労を和らげて保温効果を得ることが出来ます。体温を1.5~2℃上げると免疫力が上がり、疲れが軽減されるので、面倒だと思っても全身浴がオススメです。

自慢したくなる「すっぴんキレイ肌」へと導いてくれる

炭酸に美肌効果があるといわれるゆえんは、炭酸水は弱酸性なので肌にやさしく、毛穴の汚れを落としてくれる効果があるから。炭酸洗顔フォームによって、透明感のある肌へと導かれ、さらに炭酸フェイスパックは、朝に使うと血行がよくなり、メイクのノリもよくなるので、イキイキとした肌づくりには最適。また、炭酸泉のある温泉に頻繁に通う人たちの肌が、毛穴が引き締まって血色が良く、つややかな肌をしているという事実もあります。美肌を期待して温泉旅行に出かけるなら、事前に炭酸泉のある温泉をチェックしておきましょう。

さいごに

炭酸の効果をきちんと知っておくと、使うたびにどこにどう効いているかを体感するバロメーターになります。単品でもよし、一緒に使ってもよし。美肌にもダイエットにも効果が期待出来る炭酸は、女性の強い味方になってくれるはずです。

(米村亜希子/ハウコレ)

関連記事