2015.06.05

週末はじっくり女磨き♪オススメの週末ビューティケア・3つ

こんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。ゆっくり過ごす時間のある週末。どうせなら、集中して自分でも磨こうかな?と思ってみたものの、情報がありすぎて何で磨いたらいいかわからない時ってありませんか?
肌も髪も爪も身体も、磨きたい場所はたくさんあるのに手が届かないもどかしさ。
今週末、自分を磨くならどれにしよう?今回は、筆者が試してみて効果のあった週末美容をお届けいたします。

何をおいてもダイエット!

会食が多かった週や、新発売のアイスクリームの誘惑に何回も負けた週に試すのがダイエットです。誘惑に負けない強い心があれば必要のないダイエットですが、凡人の筆者は誘惑に勝てた試しがありません。

といっても、全然食べないのは苦しい。せっかくの週末に般若の形相にはなりたくありません。そんな時手軽に試すのが軽い週末断食。
1日か2日だけ、野菜ジュースとヨーグルトだけで過ごします。食べ過ぎて膨らんだ胃がすっきり。2日目の夜には少しずつ食べ始めるのでそんなに辛くありません。
酵素は取っておきたいので、お味噌汁のうわずみだけ飲んだりもしますし、炭酸水もよく飲みます。案外お手軽で楽チンです。

肌のデトックス

毛穴の汚れをすっきりさせたい時に行います。ポイントは昼間に行うこと。
日中は湯冷めしにくいですし、身体を温めすぎて夜眠れなくなるのを避ける為でもあります。ただ、日中は家族も起きているので「修行?」と聞かれたりします。
顔赤くなりますからね。「ふぅ」を何回も発して過ごすこの時間。ある意味修行です。
こう聞くと、「どうやってやるの?」と思うでしょう。

まずは、お水を持参して20~30分程度半身浴。本を読んだりスマホを持ち込んでゆっくりと汗をかきます。タオルで顔を蒸して毛穴をしっかり開いて洗顔します。
お風呂からでたら少し休憩してストレッチ。身体が温まって柔らかくなっているのでよく伸びます。ラジオ体操でもいいですね。20分程度休憩したら、またお風呂に入ります。
サウナのようですが、サウナほど熱くないので何度か繰り返すことができます。
しっかり汗をかいて、浮腫みもすっきり。身体が軽くなります。
お風呂上がりには肌の保湿をしっかり行うこともポイントです。

肌断食

「あーなんか肌の調子悪いな。」そんな週ありませんか?何してもダメな感じといいますか。
そんな週末は、肌に何もしない週末にします。肌のターンオーバーは平均して28日程度といわれていますが、ストレスやホルモン分泌で少し狂ってしまう時もあります。
「いらない!!コラーゲンもヒアルロン酸もいらないのよ!」と肌がヒステリーを起こしているような状態です。悲劇のヒロインをイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。「何を言ってるんだ。コラーゲンもヒアルロン酸も君の為を思ってじゃないか」と一生懸命なだめてもダメみたいな。そんな時は、肌のご機嫌が直るまで何もつけません。保湿されない肌は、自分で油分を出して自ら潤うようにがんばります。

おわりに

自分の身体が少し重いな、肌が疲れてるな、という感覚は自分だからわかるものです。自分の身体と向き合って大切に労わる週末があってこそ、週明けからすっきりとがんばれるのかもしれません。女性は磨く場所が多くて大変だなと心底思う時もありますが、少しずつ磨き続ける楽しさを味わえるのも女性ならではですね。

(川上あいこ/ハウコレ)

関連記事