2015.06.04

ヤラカシた!カレに見られて恥ずかしすぎた大失態・4選

人前ではしないけれど、気が抜けた時や一人でいる時にやってしまう下品なことやお行儀の悪いことって、みなさん一つや二つはあると思います。
女の子だって人間だもの、あって当然ですよね!(笑)

しかし、いつもはカレの前で可愛く取り繕っていても、ふと気が抜けてしまったとき、
運悪くその姿を目撃されて「恥かいた!」という経験ありませんか?

今回は、みんなが実際にやってしまった、ちょっと笑ってしまう赤面体験談をご紹介します。

1.おっさん化現象

「『くしゅん』みたいな可愛いのじゃなくて、『ヘックシッ!』っていう馬鹿デカいしゃみを思いっきりした後に『あ゛~スッキリ』って言ってる姿まで目撃されていた。死にたい」(20歳/事務)

「女子だって、一人の時間は開放的な気分になって鼻くそほじくったり、食後は爪楊枝でホジホジしたりするよね。
まさか、第三者に見られているとは夢にも思ってないと思うけどさ」(21歳/大学生)

オナラもゲップも同様に、それ自体は自然の摂理で恥ずべきことではありません。
遠慮せず思い切りする方がスッキリする気持ちはよく分かりますし、仮に大好きなカレに見られたとしても笑って済ませられることが大半でしょう。

ただし、それをいいことに「真のおっさん」にならないように気をつけて。

2.おばさん化現象

「休日昼に起きて、すっぴんボサボサ髪にダテメガネかけて、伸びきったTシャツ着てゴミ出しに行ったの。
ついでと思って近所のコンビニ入ったら、まさかの彼氏と遭遇!!
カチューシャで前髪全上げしてたし、もうホント恥ずかしかった…」(20歳/大学生)

「大股広げて、パンツの中に手入れた状態のまま昼寝…(お尻掻いてたらしい)。なんと、激写されてました(泣)」(23歳/営業)

その他にも、立ち上がる時に「よっこいしょ」という言葉が出るようになったり、列に平気で割り込むような図々しさが出てきたりすると、男子は「うわ、もはやオバハンw」と引いてしまうみたいです。若々しさを失うのはまだ早い!

3.閲覧履歴

「いや、その、ちょっ…私、実は一人でこっそりエロサイト見るのがちょっとしたストレス発散方法なんですけど、彼が私のPC使った時に何気なく履歴をクリックしたのね。
それはそれはもうズラーっとアダルト動画サイトで…(笑)かなりドン引いてた彼の顔、今でも忘れません」(22歳/美容師)

「夜中のテンションで見てた、斉藤工様のヌード写真の数々。履歴消し忘れた…見られた…やられた…」(23歳/デザイナー)

筆者も夜のテンションでネットサーフィンをし、朝起きて履歴を見たらビックリするような内容だった、ということがよくあります。

何を見ようが何を崇拝しようが個人の自由だけれど、カレにバレたくないのなら履歴はちゃんと消しておくべし。

4. ボロ丸出し

「自宅では基本裸族なので、下着さえも身につけてると鬱陶しいと感じるんです。
付き合いたての彼氏が初めて泊まりに来たときは張り切って勝負下着にジェラピケとか着てたんですけど、寝てる間に自分で全部脱いでたらしく、翌日申し訳なさそうに指摘されました。顔から火が出る思いでしたね」(22歳/会社受付)

「いつもトイレのドアを開けっ放しな私。その日もドア全開で用を足してたら、彼の『ただいまー』って声が聞こえて。
便器に座って踏ん張った状態のまま『おかえり』と返す大失態をおかしちゃった」(24歳/広告代理店)

「人前ではやらないけど一人になるとする」理由は、きっとそれが自分にとって一番自然で心地良い状態だから。特に眠くて仕方ないなど、制御不可能な状態の時は知らず知らずのうちにいつものボロが出てしまうようです。

日常生活のうちから、多少はコントロールできるように意識しておいたほうがいいかも・・・

おわりに

いかがでしたか?
「女子あるある」かもしれませんが、予期せず失態を目撃され「やっちゃった…」と恥じている姿こそ可愛いものの、これらを堂々とできるようになってしまっては世も末です。

カレの前ではとびきりかわいい彼女でいられるよう、日頃からの意識が大切ですね。

(成瀬いづみ/ハウコレ)

関連記事