2015.06.04

バイト先の正社員との悩める恋!彼が恋人未満に踏みとどまる理由・4選

この春新しくバイトを始めた人の中には、出会いを求めてバイトに応募した人も少なくないんじゃないでしょうか。
友人の中でも「バイト先の人と付き合っている」という人は多いと思います。

バイト先で「運命の人!」と思える人と出会えても、カップル成立が難しいのは相手が年上の場合です。

特に、正社員が相手だと恋人までスムーズに発展するのは難しいです。
なぜあと一歩踏み出してくれないのか!今回は、正社員の彼が恋人未満で踏みとどまる理由をまとめて見ました!

1.年齢

「やっぱ年齢気にしちゃうよね。相手から見れば立派なおじさんなわけだし。相手から恋愛対象として見られてないって思うよ。」(29歳/飲食)

「やっぱり一番ネックなのは年齢じゃないかな。相手はまだ若くて未来がある子が相手で自分は婚期が迫っていたりするわけで・・・。
俺が付き合うって言うのは「結婚前提に」ってなるけど相手にそれを求める事は出来ないじゃん。
相手は遊びでも、こっちは振られたってなると盛大なタイムロスになりかねないしね。簡単に年下の女性とは付き合えないかな」(32歳/飲食)

どんなに「私は本気です!」と伝えても、相手には響いていないかもしれませんね。

まだ若く、これからたくさんのことを経験していく彼女に現時点で「結婚を前提としたお付き合い」を求めるのは可愛そうだと考える方が多いようです。

2.社会的立場

「会社として従業員同士の恋愛は認められてないからなあ。ばれた時に「恋愛」が理由で異動させられるのは昇進に響いちゃうんだよ」(30歳/飲食)

彼は「相手のことが好き」という感情だけで簡単に恋人同士になれる状況ではないんです。
バイトの彼女よりも正社員の彼に責任がのしかかることは明らかです。彼のことを想うならばこそ、職場を変える必要があるかもしれませんね。

3.業務上の支障

「バイト先に彼女がいて、しかも立場が違うとなるとどうしても贔屓しちゃうかも。
そりゃ、公私混同しないように気をつけるけどさ。やっぱ好きだと、ね(笑)」(28歳/コンビニ)

「彼女に限ってないと思うけど、喧嘩のたびにお互いの雰囲気が悪くなったりしたら他の従業員に迷惑をかけちゃうし。
お互いが公私混同せずに以前と変わらず働ければ問題はないんだろうけど、絶対に大丈夫とは言い切れないでしょ」(28歳/飲食)

喧嘩しているときは「相手の顔も見たくない」と思ってしまいますよね。2人だけの問題が仕事場全体に響いてしまう心配があるようです。
実際にそうなってしまってからでは遅いですもんね。

4.風評被害

「関係者に知られたら「あそこの店長、バイトに手出したんだってー!変態だな!」って噂は他の店舗に回っちゃうわけで。
「だらしない店長=だらしない店」っていうレッテルが貼られちゃうから慎重にならないとね」(33歳/飲食)

人の噂話には尾ひれも背びれもついて回ってしまいますからね。他の店舗の従業員や正社員同士の印象もガラッと変わってしまうでしょう。

今まで築き上げてきたイメージを、簡単には崩したくないですからね・・・。

おわりに

「大人には大人の事情があるんだよ」ということですかね。それでも、バイトと正社員の恋は実現しています!まだ諦めるには早いですよ。

彼の踏み出せない大人の事情を理解した上で、アプローチできるといいですね!

(佐久間 優/ハウコレ)

関連記事