2015.06.04

友達と自分を比較するのをやめれば、恋愛が上手くいくワケ・4つ

女子がついやってしまうことのひとつに、友達と自分の比較があります。
“あの子は私よりも可愛いからモテて当然”“素敵な彼氏がいていいな、それに対して私は…”なんて、指をくわえて友達を見てしまうことも少なくないはず。

でも、友達と自分を比較しても、劣等感が募り辛くなるだけ。そこで友達と自分を比較するのをやめれば、恋が上手くいく4つの理由について書きました。

1.自分に自信が持てるようになる

「友達に美人で頭が良くて、器用な子がいて、自分と比較ばかりしていたときは、恋愛がまったく上手くいかなかった。
けど、その子が“人にはそれぞれの魅力があるものだよ”と言ってくれたことで、少し自信がついて比較するのをやめたら、急に複数の男子からアプローチされた」(22歳/学生)

誰しもほかの人にはない魅力を必ずひとつは持っているものです。友達と比較している間は見えなかった自分の魅力が、比較をやめることで見えてくることもあるでしょう。

それが自信につながり、男子を引き寄せる魅力となって表に出てくるのかもしれませんね。

2.足るを知る者になる

「身近な友達と自分を比較しているときって、何らかの劣等感を抱いているんだよね。
それに気づいて、友達と自分を比較しないようにしたら、じつは今のままでも十分自分に満足しているという事実に気づいて、思い切って好きな人をデートに誘ったら上手くいった」(27歳/広告)

友達と自分を比較すると、どうしても自分の足りない部分にフォーカスしがち。そうなると、恋はおろか、すべての物事に対してネガティブになってしまうもの。

でも、比較をやめ、今の自分で十分満足だと思えるようになれば、自然と恋に対しても勇気や活力が湧いてくるでしょう。

3.自分の魅力を認められるようになる

「いつも人の目を気にしていた私は友達と自分を比較して、勝手に落ち込むことが多かった。
だけど、このままじゃダメだと思って、友達の魅力は素直に認めつつ、同時に自分の魅力も認めていくようにしたら、数ヵ月後には素敵な彼氏ができたよ」(25歳/事務)

友達を羨んだり、妬んでばかりいては、あなたの魅力は半減する一方かもしれませんね。

ですが、友達の魅力を認めながら、自分の魅力も受け入れていけば、あなたが本来持っている魅力が発揮されやすくなり、男子からの注目度も増すでしょう。

4.個性を伸ばすことができる

「自分よりも素敵だと思う友達のことが気になって仕方ない時期があったけど、落ち込むばかりだったから、あえて友達のことは見ないようにして、自分の個性を追求することに注力した。
しばらくして、今の彼に出会い、お互いに一目惚れした」(26歳/制作)

友達のことを気にしている時間があるのなら、自分に意識を向けた方がいいでしょう。

友達は友達、自分は自分と割り切り、自分の個性を追求していけば、あなたにピッタリな男子に出会える可能性も高まるものです。

さいごに

友達と自分を比較すればするほど、劣等感に苛まれてしまいます。

しかし、比較をやめて自分に意識を向ければ、あなたの個性や魅力が花開き、結果的に恋愛が上手くいくようになるでしょう。

(羽音/ハウコレ)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事