2015.06.05

夏に向けて始めよう!愛され女子の習慣・5つ

いよいよ夏が近づいてきましたね!

“今年こそ彼氏と素敵な夏を過ごしたい!”と燃える女子も多いのではないでしょうか。

男子から愛されるモテ女子になるためには、毎日の習慣にちょっとした工夫が必要です。

そこで今日は、植西總さんによる著書『運命の恋が思い通りにかなう本』を参考に、「夏に向けて始めるべき、愛され女子の習慣」をご紹介します。

1.自分の時間を大切にする

「自分の時間を大切にして、生きることに前向きに取り組んでいる人というのは、誰が見てもキラキラ輝いているものです。
明るい雰囲気を体中から出しているあなたを見て、彼はとても好感を持つでしょう。」

好きな男性が出来たからといって、いつも相手の都合に合わせ、男性中心の生活にしてしまうのはNG。

自分の時間を大切にし、男性が追いかけたくなるイイ女でいるよう心がけるといいでしょう。常に新鮮な話題を生き生きと話す女性に、男性は寄ってくるはず。

2.言い訳をしない

「言い訳を繰り返して、現状を変えようとしない人に、幸運の女神は微笑みません。(中略)
あなたも、いい恋愛をしたいなら、会ったあとで自己嫌悪に陥るような相手との縁は、進んで断ち切るべきなのです。」

“でも”“だって”と妥協ばかりして、好きでもない相手やダメンズと付き合っていることが、せっかくの新しい出会いを逃しているのかも。

自分に言い訳せず、ダメンズを断ち切って一歩踏み出し出会いを求めて行動してみましょう。簡単には手に入らないからこそ、男性はその女性に本気でアプローチしたくなるもの。

もちろん、言い訳をしないで自分を磨くことも大切。言い訳をしない事は、愛され続ける女子の秘訣です。

3.自分のスタイルを貫く

「いい恋愛をしている女性は、恋愛に対して自分なりのポリシーを持っているものです。
彼女たちは、たまには恋愛のテクニックを使うこともありますが、基本的には自分のスタイルを貫きます。」

恋愛テクニックは恋の始まりには有効です。
でも恋が長続きするためには、お互いが自然体でいられることが大切です。

かけひきやテクニックに振り回されず、自分のスタイルで恋をすることが、愛される秘訣なのかも。

4.謝る時は自分から

「愛される女は、恋人とトラブルがあったときは、自分から素直に『ごめんなさい』を言うことができます。」

ずっと意地を張り続けても、何もいいことはありません。
こちらから“ごめんね”と謝ることで、相手の反省を促す事にもなります。常に心を広く持つのも、愛され女子の特徴です。

5.「ありがとう」を添える

「『ありがとう』という言葉は、他のどんな言葉よりも、大きなプラスのパワーを持っています。そして、二人の関係を良好にする効果があるのです。」

長い付き合いともなると、ついつい感謝の気持ちを忘れがちなもの。

「ありがとう」ときちんと感謝の気持ちを伝えることで、相手はまた頑張ろうと思うでしょう。

愛され女子は、いつでも感謝の気持ちを忘れず、相手に伝える事が出来るのです。

おわりに

いかがでしたか。毎日のちょっとした心がけで、愛され女子になる習慣を身につける事が出来ます。これで夏に向けて、素敵な恋を始められるはずですよ♪

(福嶺美優/ハウコレ)
(楠 ろあ/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

参考図書:植西總著『運命の恋が思い通りにかなう本』ビジネス社

関連記事