2015.06.06

彼氏がエロ写メを要求してくる本当の理由・4選

「エロい写真送って(笑)」――世の中には、平然とこのようなメッセージを彼女に送ってくる男性がいます。
リベンジポルノが話題となった今日では、ためらいを感じるお願いではありますが、なぜ彼らは恋人にエロ写メを要求するのでしょうか?

そこで今回は、恋人にエロ写メを要求した経験のある男性に、その理由を聞いてみました。

1.オカズにしたい

「そりゃまあ、オカズにしたいんですよ。遠距離でなかなか会えないし。浮気しないだけましだと思って、理解を示してもらえると大変助かります」(20代前半/学生)

男性が自分自身で性欲を処理する際の燃料にしたいと思っているパターンです。他所の女性にてを出さないだけマシといえるでしょう。

ただ、エッチな写真を送るリスクを強く感じるのなら、アダルトビデオでの性欲処理を打診してみてはいかがでしょうか。

2.征服感を味わいたい

「エロい写メって、送るのに抵抗があるじゃないですか。
でも、それをしてくれるっていう、ある種の征服感を味わうために要求することがあります。
で、次会ったときに、『こんなエッチな写真送ってくるなんて、淫乱だね」と、言葉責めに使うんですよ(笑)」(30代前半/スポーツインストラクター)

女性にとって抵抗のある要求を従わせるのに快楽を覚えるパターンです。M気味の女性なら喜びそうなシチュエーションといえます。
ただ、自分にその気がないのなら、はっきりと断った方がいいでしょう。

3.友達に自慢したい

「彼女が知ったら怒るかもしれないんですけど、友達に自慢するために送ってもらいます。『俺、こんなにスタイルのいい女と付き合っているんだぜ!」って。
自分でも小さい男だとは自覚しているんですが......いや、本当にスミマセン」(20代後半/営業)

「“スミマセン”じゃねーよ!」と、お怒りの声が聞こえてきそうな回答がこちら。自分の恥ずかしい写真を男友達に見られていると思うと、ゾッとしますね。
エロ写メを送るときには、他の人に見せないという約束を必ず取り付けましょう。

4.周囲の女性の判断基準にしたい

「ドン引きされるかもしれませんが、胸のサイズの物差しにしています。彼女の裸と着衣した姿を見つつ、他の女性と比べるんです。
そうすれば、道行く女性が大体どれくらいのサイズかわかるじゃないですか」(20代後半/弁護士)

道行く女性のサイズ測定に使われるパターンです。特に、おっぱい好きの男性が他の助成の胸に目線を向けてしまうのは、しょうがないことだと諦めた方がいいでしょう。

ただし、一線を越えてしまわないように、彼女から厳しく釘を指しておく必要はありそうです。

おわりに・・・ちょっぴりおバカ。それが男性なのかも......?

「くだらねー!」と、思わず叫んでしまいそうな結果が出た今回。「男は永遠に子供のまま」誰かが言ったこの言葉は、案外心理をついているようです。

エロ写メを送るか否かは個人の判断に任せますが、悪用されないようにしっかりと言い聞かせることが大切なのかもしれません。

(三角サチコ/ハウコレ)

関連記事