2015.06.07

男子が女子から言われちゃうと「しんどいな」と思う言葉・4選

女子にも男子に言われると“しんどいな”と思う言葉があるように、男子にも女子から言われると、しんどくなってしまう言葉があります。
相手の成長を考えて言った一言がじつはその男子にとって地雷だった、なんてこともあるでしょう。

そこで、身近にいる男子が実際に女子から言われて“しんどいな”と感じた言葉をお伝えします。あなたが普段、彼に何気なく言ってしまっている言葉もあるかもしれませんよ。

1.もっと稼いでくれたらいいのに

「給料日前のデート。付き合いが3年になる彼女とファミレスに行ったときのこと。彼女がボソっと“もっと稼いでくれたらいいのに”と言ったのを聞き逃さなかった。
その言葉を聞いた瞬間、俺って稼ぎのないダメな男なんだ、と思ってしまい、しんどくなってしまった」(28歳/製薬会社)

彼女からしてみれば、ファミレスではなく、もっとオシャレな店に行って、彼とご飯を食べたかっただけなのかもしれませんが、この言葉は男子の心を深く傷つける危険性あり。

相手のことが大事なら“次は美味しいご飯食べに行こうね”と彼が前向きな気持ちになれる言い方をすることが大切でしょう。

2.元彼は気づいてくれる人だった

「いいなと思っていた女子とお茶をしていたときに、彼女が突然“元彼は気づいてくれる人だった”と悲しそうな表情で言った。
何のことだかわからず、戸惑い、この子と付き合うのはしんどいな、と思ってしまった。
後で聞いた話だと、髪の毛を3センチほどカットしたことに気づいて欲しかったとのこと」(25歳/フリーランス)

彼女は自分の髪型のわずかな変化にも気づいて欲しかったのだと思いますが、元彼を引き合いに出されると、ほとんどの男子は“しんどいな”と思ってしまうもの。

彼に気づいて欲しいのなら、せめて“私、何か変わったと思わない?”と質問するのが、彼に対するやさしさでしょう。

3.職場の◯◯さんが~

「いつも明るく笑顔が可愛い彼女と食事に行ったときのこと。お酒も入って良いムードになった頃に、彼女が職場の人たちの愚痴を言い始めた。
すぐに終わるものだと聞き流していたけど、1時間経っても終わらない。そのときは、正直しんどいな、と思ったよ」(27歳/医療)

これは同性でも聞いていて“しんどい”と思ってしまう話でしょう。ちょっと愚痴るくらいなら、まだ可愛いと思えるものの、1時間以上も愚痴を聞かされたら、忍耐強い男子だって、しんどくなってしまいます。

ましてや、彼にとっては知らない人の話。男子の前で、長時間にわたり、愚痴や悪口は言わない方が賢明ですよ。

4.それも食べれないんだよね

「気になっていた女子を食事に誘ったんだけど、メニューを見た彼女が“あれもこれも食べれない”と言い出した。
俺が“これは?”とあまり嫌いな人がいないだろうと思われるメニューを指したら“それも食べれないんだよね”と一言。しんどくなり、帰りたくなった」(22歳/アパレル)

誰にでも多少の好き嫌いはありますが、食べれないものが多すぎる女子だと、男子は気を遣いすぎて、しんどくなってしまうでしょう。

ワガママに育てられた子だと思われてしまう可能性も大。食べれないものがあるのなら、レストランを選ぶ前に彼に伝えた方が好印象ですよ。

さいごに

男子がしんどいと思う女子の言葉は、女子の自分本位な言葉ばかりでした。男子にそう思われたくないのなら、相手の気持ちを考えてから発言した方がいいでしょう。

それだけでも、男子からしんどいを思われることが少なくなるはずですよ。

(羽音/ハウコレ)

関連記事