2015.06.10

ずっと見てたい!カレのハートを甘〜くとろけさせる「かわいすぎるスイーツの食べ方」5つ

こんにちは、ぽこひろです。
男子が「甘いものだ〜い好き」とか言ってスイーツを食べていると気持ち悪さしかないですが、やっぱり女子は甘いものがよく似合いますよね。絵になるというか。

気になる男子やお付き合いしているカレの前でも、とびきりかわいくスイーツを食べる姿を見せれば、きっと「君は僕のスイーツさ」というありがたいお言葉も頂戴できるはず。

そこで今回は、20代男子30人と一緒に「かわいすぎる女子のスイーツの食べ方」について考察してみました。

1.「クリームついとるでー」

「ちょっと定番すぎるけど、やっぱり慌てて食べて口の周りにクリームついちゃってる的なのは、かわいいと思わずにはいられないと思うなー」(スーツ屋/26才)

まさにベタ中のベタですね。しかし、クリームをつけてそれに気がつかないドジさ、そして「ついてるよ」と言って拭きとってあげる一連の流れ、どの男子も嫌いなはずがありません。

2.迷って2個

「ギリギリまでどれ食おうか迷って、最終的に決めきれなくて両方買っちゃうのは結構かわいいと思うよね(笑)」(大学生/22才)

それで結局食べきれなくて、男子に手伝ってもらうという流れですね。食べきれないのに2個買ってしまうというお馬鹿加減もかわいいのでしょう。

3.本当に幸せそう

「めっちゃニコニコして、最初っから最後までずーっと幸せそうに食べてる顔は、見てるこっちが微笑ましい」(塾講師/23才)

まさか仏頂面で食べる人はいないでしょうけど、せっかく好きな食べ物なのに淡々と退屈そうに食べる人はもったいないかもしれません。
大好きなスイーツを食すことができる幸せを噛み締めつつ、満面の笑みでフォークを口に運びましょう。

4.食べるの早すぎ

「ちょっとトイレとか行った隙に、全部食べきってるっていうね。普段はご飯とか食べるの遅いはずの彼女がめっちゃ早食いになる。ウケるよね」(大学生/21才)

「最後一口だけちょうだいって言ったのにー」「ごめん、おいしすぎて……」みたいな感じでしょうかね。
少し違いますが、子供みたいに「好きなのは最後に」とか言ってショートケーキのいちごをとっておくみたいなのもかわいいと思います。

5.「今度作ってみるね」

「俺の彼女って、おいしいスイーツ食べたら『今度挑戦してみる』って言って作ってくれるんだよね。自分が食べてそれで完結させないところが好き」(ウェブ系/24才)

自分がした幸せな経験は、カレにも味あわせてあげたい。素敵な彼女ですね。
「作らなくても、そこでそのまま買って一緒に食べればいいのでは?」という疑問には決してお答えできません。

おわりに

いかがでしたか?スイーツ好きな女子は多いと思いますが、人は幸せなことをしているときには一番輝いて見えますから、スイーツを満喫する姿をカレや気になる男子に見せることはいいことだと思いますよ。

ぜひ、これらのテクでカレのハートを甘〜くこんがりと焼き上げちゃってくださいね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)
(大倉 士門/モデル)

関連記事